【驚】「時間がない」方がむしろ良い理由【実際に「時間がある」を作ってみて分かった話】

Pocket

 

時間がなくて困っている人

時間がないから、やりたいことができない

時間がないから、ゆっくりできない

時間がないから、時間ができさえすればなぁ

というあなたに向けて、

 

この記事では、時間がない方が「できる」、むしろ「良い」理由について書きます。

この記事を書いている僕(@career_places)は、まさに、上の男の子のように、「時間がないと嘆きつつ、忙しさを感じつつ、生きました。時間があればなぁと。

で、ふと、あえて時間を作ってみたところ、色々と見えたものがあったので、徒然なるままに書いていきます。

 

「時間がない」を繰り返していた毎日

基本的に、僕はわりと学生時代からこれまで

「自分には時間がない

と思いながら日々を生きてきました。

・あれもしなきゃ

・これもしなきゃ

・あれもまだしてない

・あの人の約束が、、、

常に何かに追われながら心を走らせて生きる場面が多い人生でした。

すがしゅん
今客観的に見ると、尋常じゃないくらい忙しくはないですね笑。ただ当時の僕は、これに疲弊し、やりたいことにもなかなか時間を避けないと嘆いていました。

「時間がない」から「時間がある」状態にさえなれれば何でもできると思っていた

そう、自分には、「時間がない」から、やりたいことに時間を使えないし、好きな人にも時間を十分に使えないし、ずっと心を走らせ続けながら生きているんだ。

・時間さえあればなぁ

・時間さえあれば

・全部解決できるはず

そう思っていました。

でも、

実際に「時間がある」状態を作ってみたら、「時間がない」時よりもできなかった事実

と学生時代からずーっと思っていて、それでもビビリな僕は、やはりなかなか

「時間がある」

すなわち予定などを白紙にすることができませんでした。

 

でも、ずーっとこの気持ちは付きまとって離れなかったので、

「よし、実際にやってみよう!」

と思い腰を上げて、つい3カ月くらい前に、白紙期間(時間がある状態)を作ってみました。

 

「やったー!時間ができたぞ、これで何でもできるし、やりたいこともやれるー!」

と思い、一瞬の開放感というか、何でもできる感が出たのもつかの間、特に何をしたいわけでもなく、そのままボーッとした時間を過ごすことになりました。

「時間がない」からできないんじゃないんだということ

ここで気づいたのは、正直な話、「時間がない」ことって、ほぼほぼやりたいことに時間を使えていない原因には、対してなってないということなんですよね。

だって、「時間がある」状態を作ったけど、その恩恵はなく、むしろ、時間を持て余して普段よりもやりたいことに時間を使えていなかったんですもん。

「時間がない」方が人間は頑張れるし、時間も作ろうとする説

なんだかんだで、「時間がある」を経験して思ったのは、人は、時間を持て余してるとかえって、本来したいことに時間を使えないということです。

むしろ、「時間がない」からこそ、その時間を大切にできるし、

「どうしたら時間ができるか」

を考えて生きていけると思うんです。

すがしゅん
ほんとに、これは、白紙期間を通じて、腑に落ちるほど実感しましたね。

「時間がない」方が良いとはいえ、「時間がある」状態も適度には必要

極端な話、24時間仕事づくめなら、やりたいことに時間を使えるのは物理的に不可能です。

なので、ある程度の「時間がある」状態を作るための工夫や生活の仕方を変える必要はあります。

すがしゅん
わりと現実ベースでみると、物理的な時間は気合いだけではどうにもならないですからね。

まとめると、「時間がない」ということを意識しつつ、時間の大切さを感じつつ、適度「時間を作る工夫」をして生きるのが、充実した人生を生きるコツな気がする

この通りで、やはり人って、持て余していたり、当たり前になっていることを大切にすることが難しい生き物なんですよね。

・水道をひねれば美味しくて綺麗な水が出てくる

・今日寝たら、また明日元気に朝を迎えられる

・好きな人と毎日一緒にいられる

こうゆうのって、改めて考えると当たり前じゃなくて、奇跡なんですよね。

これ、大切にできてますかね。

少なくとも僕はできていないことがあったなぁと自分で書いててグサグサ来ています。

 

これって時間も同じだなと思っています。

今自分の残された時間や使える時間には限りあるということを意識しつつ、その中で使える時間、自分の使う時間をいかに使っていくのかを考えて生きいくことが、満足いく人生を歩めるコツなのかなって思うんです。

 

すがしゅん
たまには、感情むき出し、特に整えずに書き綴りたいなと思ったので、あえて、小綺麗にせず、そのままでお届けしました。

 

きっとあなたの人生がよりよくなりますように。