【20代】人生やり直したい人がやるべき3つの方法【これで前を向いて歩けます】

Pocket

 

人生をやり直したい20代の人

まだ20代だけど、もうすでに人生をやり直したい、、

このままじゃ、胸がキリキリ、モヤモヤしてつらいから人生をやり直す方法を知りたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、20代で人生をやり直すための方法や考え方、心を安定させる方法について解説します。

この記事を書いている僕(@career_places)は、キャリアカウンセラーで、学生や社会人の方の人生に寄り添うお仕事をしています。

また自分自身も節目節目に、人生をやり直したいな〜というふうに思うことも少なくないので、その経験なども踏まえて、お力になれれば幸いです

 

20代で人生をやり直したい人は、わりと多いです

👤「20代で人生をやり直したい、、」

めちゃめちゃお気持ちわかります。

・大学が上手くいかなったり

・仕事が上手くいかなかったり

・プライベートでトラブルや不安があったり

一つ一つのことに対して、

👤「あ、やり直したい、、」

そう思う場面が多いんじゃないかなと思います。

すがしゅん
僕自身もこの経験は、10代から、そして現在20代ですが、度々この気持ちは訪れますね。基本、「あの時こうしておけばよかった、」そう思っちゃいますよね。

 

でも、一つ安心してほしいのは、決してあなただけが

人生をやり直したい

というふうに思っているわけではないということです。

 

 

すがしゅん

この記事を書いている僕も経験したというか、この記事を書いている今実はその念がきていたりもします。

それに、キャリアカウンセリングの中でも、基本的に、この悩みを抱えている人が多いので、むしろ、これが当たり前かなくらいな感じなんですよね。

 

これを知るだけでも、余計な焦りや不安は少し和らぐかと思います。

20代で人生をやり直す3つの方法(結論:過去は変えられない)

とはいえ、人生やり直したいと思うので、20代で人生をやり直す3つの方法について解説します。

結論、過去は変えられないので、未来を変える努力をすることが、後悔しないための生き方です。

(過去へのリセットボタンは、ありませんが、今、未来を変えることは可能です)

過去の後悔や失敗を都合よく今の正解にする

これができるとかなり強いです。

なぜなら、今まで生きてきた人生をまるごと肯定できるからです。

例えば、

「過去に大学受験に失敗して学歴コンプレックスを抱えた」(過去の僕です)

といった時に、この時点やこの事実だけを見るとたしかに後悔であり、やり直したい過去になります。

 

けれども、それに対して、僕はこう考えるんですね。

 

「学歴コンプレックスの辛さや悔しさ、不安という経験をしているのはとても貴重で、この経験が昔の自分のような人のために役立つ」

「学歴コンプレックスのおかげで、悔しさを力に変えていける」

 

このように捉えられると、基本的にその時は負のことであっても、むしろそれでよかったと思えるようになってくるんです。

なので、過去を都合よく捉えられないかなという考えを持ってみましょう。

今、未来をよりよくする、後悔しないためにどうしたらいいかを考えて生きる

上と連動していますが、事実は変えられないので、過去を都合よく捉えつつ、変えられる

「今、未来」

をよりよくするためには、後悔しないためにはどうしたらいいかを考えていきましょう。

常に、

「この選択や意思決定は後悔しないか?」

と自問し、

選んだ道を正解する

という意識で生きることで、きっと後悔の数はグッと減るかと思います。

今ある幸せや喜びに目を向けてみる

あとは、ちょっと違う視点でいうと、

足るを知りましょう

ということです。

 

人生を生きていれば、もちろん辛いことや不安なこと、嫌なこと、苦しいことたっくさんあると思います。

でも、ふと今あるものに目を向けてみてください。

 

・毎日ご飯が食べられる

・毎日朝日を浴びられる

・こうしてインターネットを使える

・こうして、自分について考えられる

 

幸せですよね。

実は、当たり前に思えていることって、とっても幸せなことなんです。

すがしゅん
なかなか普段の忙しさの中では見つけづらいですが、いま一度、自分の身近な幸せや喜びに目を向けてみてください、きっとすぐ近くに幸せは隠れていますよ。

極論: 20代でも30代でも、常に人生をやり直したいと思うことはあるので、そこに捉われないためにも今と未来に集中する

人生をやり直すための3つの方法をまとめると、上の通りです。

結局、人って、1ミリも後悔しないなんてことは基本難しいのかなと思っています。

でも、過去に戻ってそれを変えることもゲームではないのでできないのが事実です。

 

なので、過去を変えようとするんじゃなくて、過去は今や未来の糧にして、今、未来に集中して生きることで、きっと人生は前向きになるんじゃないかなと思います。

ぜひ、ここであなたの人生を前向きにできそうなヒントがあれば、取り入れていただいて、1ミリであなたの人生が前向きに進められれば嬉しいです。

 

 

 

関連記事(一部広告含む)