【2019年】挫折しない目標の立て方【仕事、勉強など応用可能】

Pocket

 

2019年の目標を立てたいと思うけど、いい目標の立て方を知りたい

わりと目標立てても挫折することが多くて、今回は別のやり方で目標を立ててみたい

目標設定が苦手

というあなたに向けて、

 

この記事では、挫折せず目標達成していける目標の立て方を紹介します。

この記事を書いている僕(@career_places)は、フリーランスとして活動していまして、収入や生活習慣などなど、全てが自己責任、自己管理でして、その中で、目標を立てていく上で大切な考え方をシェアすることで、あなたが挫折しない目標を立てて、しっかりと目標達成してもらえたら幸いです。

 

挫折しない目標の立て方

理想と必達(合格点)の目標を作る

理想と必達の目標を作る。

これがとても目標設定において大切です。

 

多くの挫折する人の目標の立て方として、バカでかい理想の目標だけをかかげて、はじめの3日は走るけど、そのあとは「あ、無理だ」と、理想と今のギャップをみて、挫折します

それじゃあ意味がないですよね。

なので、もちろん自分の理想を立てつつも、その下、できれば、もう一個下の目標も持っておくといいです。

 

松竹梅に分けるみたいな感じです。

松が理想、竹が上出来、梅がまぁOKみたくしておくと、仮に松がダメで竹、梅であれば問題ないし、途中で折れる可能性も減らせます。

 

この時のポイントは、梅の最低ラインをしっかり引くこと。

ここまでいければ、まぁ大丈夫みたいのをしっかり設定しておくことで、基本的に現在よりも前進はできる目標設定になるはずです。

 

目標達成の過程を習慣に落とす

これで、目標は立ちましたと。

でも、これだけでは、ただ、「海賊王になる!」と言ってるだけで、何も過程がないので、目標は達成されづらいです。

そこの過程にも、目標ややるべきことを洗い出していきましょう。

まぁ、ありきたりですが、案外、行動ベースまで落とせていない人が多いのも現状かなと思います。

 

なので、行動まで落として、できれば、習慣まで落とせると理想です。

 

例えば、僕は、このブログを毎日書いています。

それに目標があって、その目標を達成するためには、記事数が400記事近く必要だなと思ったので、毎日書くという習慣に落とし込むことで、400記事達成を目指しています。

(今、200記事くらい書いたかな)

習慣に落とせると、労力を一気に減らせるので、短時間で質の高い結果が出せたり、別のことへ時間を裂けるようなりますよ。

 

難易度の高いの以外にも達成しやすい目標も立てる

これもやりがちでして、難易度の高いものや背伸びするものだけを目標にしてしまっている人も多く、これが挫折を生みます

目標は、今の自分より高みを目指すので。

 

とはいえ、ずっ追ってるのに、かなわなかったり、あまりにも遠く達成感がないと、やはり人間は腐ってしまいます。

僕もこれは何度もありまして、でかいこと言って、だいたい3ヶ月でくじけて、その後はなーなーなんてことは、大学受験の時などにまさにやってましたね。

 

なので、

・小さな目標

・簡単な目標

・途中地点

みたいな感じで、達成感を味わえるような目標も持つことで自分で、折れずに、目標に向かって走れるのでおすすめです。

 

目標達成していく際に、挫折しないポイント

 

ここまでは、挫折しない目標の立て方について紹介しました。

とはいえ、その過程で折れてしまい人もいることはたしかです。

 

なので、実際に、目標を立てて、達成に向かって走っている時に挫折しないようにするポイントもお伝えしておきます。

 

60%クリアでOKのスタンス

60%クリアでOKのスタンスでいることで挫折を防ぎます。

基本的に完璧主義者ほど100%を目指し、仮に99%でも、自分を責め、そして挫折します。

それではせっかく立てた目標の意味もないですし、挫折しては前に進めません。

 

なので、そもそもクリア、合格点を60点にしてあげることで、その挫折を防ぎます。

 

目標達成後のご褒美を作る

目標を達成した後に、自分へのご褒美を用意しておくと、挫折する可能性を下げられます。

例えば、

👤「1週間この仕事や勉強、やるべきことをやりきれば、大好きな人とディズニーランドだ!」

ってなったら、わりと頑張れますよね。

 

こんな感じで、目標達成後に自分への褒美を作ることで、そこまでの持続力をつくれます。

これのポイントはあまり頻繁にやり過ぎず、離れ過ぎずです。

頻繁過ぎは飽きますし、空き過ぎは萎えるので、適度に、1〜2ヶ月ごとくらいですかね。

でかい褒美は5〜6ヶ月くらい、目安ですが。

 

誰かに宣言する

基本的に人は怠ける生き物なので、一人でやろうとせるとすぐさまサボり始めます。

まぁ、ある程度仕方ないことですが、とはいえ、目標達成したいと思うので、その場合は人を巻き込むといいです。

👤「俺はこれをやる!」

👤「絶対これする!」

と高らかに宣言したり、見守ってもらうことで、やらざるを得ない状況を作ります。

まさにワンピースのルフィーですね、「海賊王におれはなる!」と高らかに他の人に言うことで、その目標へ走り続けないといけない状況を作れています。

 

そうすると、これ言ったのにやってない奴と思われたくないというある種の目標へのコミットが強制されるので、挫折せず走れる可能性を上げられます。

 

 

ぜひ、ここで紹介したものを参考に、挫折しない目標を立て、叶え、あなたの理想を叶えて行ってみてください。

 

目標設定、達成におすすめの本
GOSPA 目標達成の心理学

 

 

きっとあなたが、最適な目標を立て実現して、前進し続けられますように。

 

 

関連記事(一部広告含む)