お局のいじめを対策する3つの方法【こっちが変わるしかない】

Pocket

 

お局にいじめられてつらい人

お局を目をつけられてたからずっといじめられてほんとつらい

毎日憂鬱だし、土日明けの月曜は胃が痛い

なんとかして、このお局のいじめを対策したい!

というあなたに向けて、

 

この記事では、お局からのいじめを対策する3つの方法をお伝えします。

この記事を書いている僕(@career_places)は、キャリアカウンセラーとして学生、社会人のキャリアサポートを行っています。

また身近にまさにお局いじめに悩まされている人がいるので、そうゆう方のお力になれればと思います。

あなたの今辛い現状が改善されますように。

 

お局のいじめを対策する3つの方法【こっちが変わるしかない】

自分がうっかりやってしまったミスをお局がぐちぐち言ってきたり、そこを皮切りに小言や嫌味が続いたりと、正直もうウンザリですよね。

確かに、ミスしてしまったことに反省はしてるけど、ここまでやられると腹も立つし。

でも、そんなこと言ったら、もっと仕打ちがひどくなるから言いたいことをぐっと堪えて毎日大変な思いですよね。

 

でも、このままお局にやられっぱなしで、自分をダメにしてしまっては、ほんとに報われないので、こちらでお局の心理を知って、こちらが大人になって対策をしましょう。

あなたがあなたらしく、生き生きと働けるように。

すがしゅん
対策するには、まずは、なぜお局が自分をいじめてくるのかを知らないければいけないので、お局がいじめる心理を見ていきますね。

お局はなぜいじめてくるのか

若い人に嫉妬しているから

基本的に若い人やちやほやされている人への嫉妬心がかなり大きな原因です。

そこに強い劣等感を抱いて攻撃してきている場合が多いです。

 

👤「自分だってまだまだ若いし、こんな若娘に負けてられない」

という変なライバル意識、被害妄想を自分の中で作り出して、相手を引きずり降ろそうとしてきます。

なので、

・社内で目立ってる

・ちやほやされる、可愛がられてる

・ミスが多い

ような人が標的になりやすいケースが多いんです。

なので、目立つような発言や振る舞い、服装とかは、お局の前ではやらないのが得策かと思います。

自分が中心でいたい、目立ちたいから

自分が権威性を示すために、攻撃性をふりまいて、自分が中心なんだと誇示してくるパターンもあります。

権威性をふるまうことで、そこに逆らう人が出ないようにして自分が中心である状況を作り出そうとしています。

 

ある意味これも、お局の自身への劣等感の現れで、そのエネルギーが負の方向で働いてしまっているんですね。

なので、自分よりも目立ってる人や権威性を振りまきやすい弱気な人が標的になってしまいます。

目立ちすぎず、でも毅然とした態度でいるように心がけてみてください。

特に深い理由はない(たまたま)

いじめられている方はたまったものではありませんが、

「いじめてる理由は特にない、たまたま目に入ったから」

というパターンです。

たまたま目についたからいじめはじめて、そのままずるずる続いてることもあります。

これに関しては、学生時代とかにも多く見受けられましたが、

・特に理由はないけどいじめられてる

・時期で順番にいじめられる人が変わる

みたいなものと同じですね。

 

これは、動物とかでもあるようでして、本能的に起きてしまう現象ともいわれています。(とても辛いですが)

正直この場合は、対策のしようがないので、こちらから離れるのが得策です。

相手に言ったところでおそらく変わらないので。

じゃないと、あなたが報われません。

お局のいじめはこちらでは止めさせることは難しいのが事実

ここまで見てきたように、基本的にあなたは悪くないですし、自分を責めないであげてほしいです

たまたまだったり、お局の劣等感を解消する矛先になってしまったいたりと、正直かなり迷惑を被ってますよね。

 

でも、

👤「じゃあ、悪くないし、はっきり言ってやろう、対抗しよう」

というふうには思わないでください。

 

なぜなら、おそらくそのお局は変わらないからです。

むしろ、いじめが悪化してしまう可能性の方が高いです

なので、こちらができる対策をうって、お局の脅威から逃れましょう。

相談できる人を見つけて相談しましょう

まずは、相談できる人に相談しましょう。

一人で抱え込んで、この辛い気持ちを話せないのは本当に辛いし、苦しいかと思います。

 

僕も実際にお局のいじめに悩まされていた人の話を聞く機会があったのですが、

👤「話を聞いてくれて気持ちが楽になった」

と言われ、表情もとても改善されていたので、やはり溜め込まずに、信頼できる人に相談したり話したりしましょう。

相談相手に関してですが、社内のお局よりも上の人に相談もいいですが、それでも対応してくれなかったり、お局いじめが悪化する可能性もあるので、慎重に相談をしましょう。

一番は家族や友人などでそうゆう話ができる人に打ち明けてみるのがいいかと思います。

 

それでもなかなか話しづらいという場合やあまりにも耐えられない場合は、各都道府県の労働局に、相談窓口があるのでそこを利用してみてください。

総合労働相談コーナーのご案内

それでも難しければこちらから離れるのが得策

上手いこと社内で相談し、お局いじめを止められればいいですが、お局は大抵変わらないことが多いです。

となると、

①もうそこで耐え続けるか

②そこから離れるか

の2択になってくるかと思います。

 

すがしゅん
個人的には、そこで耐え続けてあなたがあなたらしくいられなくなる、あなたが無意味な仕打ちを受けるのはあんまりだと思うので、こちらから職場や部署を変えるのが得策だと思います。

 

👤「こちらが悪くないのに」

と思いますが、だからこそ、どこを改善しても基本的にいじめられる可能性が高いんです。

だったらそこから離れてあなたがあなたらしく輝ける場所を見つけて、そこであなたらしく働ける方がいいと思うんです。

世の中には、ごまんと会社があります。

今の職場が全てではないので、職場を変える検討をしてみてもいいかもしれません。

 

あなたが自分らしく働ける日常を取り戻せますように。

心から応援しています。

 

関連記事(一部広告含む)