大学生活詰んだあなたがやるべきたった1つの方法【体験談】

Pocket

 

✓ 大学で気の合う人が見つからない

✓ 大学が思った以上につまらない(色んな意味で)

✓ ウェーイばかりでやっていけそうにない

✓ 友達作れずで虚無感

✓ 必死に知り合い作ったけど、薄っぺらい中だから何かびみょい

というあなたに向けて、

 

この記事では、大学生活が詰んだあなたがやるべきたった1つの解決方法をお伝えします。

この記事を書いてる僕(@career_places)は、もともと大学一年時からわりととこの感じで詰んでいまして、そこから何とか乗り越えることができたので、その方法をシェアすることであなたの大学生活が充実したら幸いです

 

大学生活詰んだあなたがやるべきたった1つの方法は、「大学外に視野を広げて面白そうな人につるみに行く」こと

✓ 大学外に視野を広げて、面白そうな人とつるみに行く

これだけです。

👤「大学生活詰んだわ~」

ってなる人は自分の大学内だけが全てだと思い込んでいる人がほとんどです。

 

実際僕も当時はそうだったので偉そうには言えませんが、これってめちゃめちゃ視野が狭いんですね。

せっかく大学生は自由なんだから、自分の大学だけでなく、色んな大学の人や大人たちの世界にも視野を持つ意識を持つことが重要です。

 

たとえ大学内で出会えていなかったとしても、これだけ広い社会に視野を持てれば気の合う人だって見つかるはずです。

色々教えてもらえる人にも出会えるし、人生に衝撃を与えてくれるような面白い人もわんさかいます

 

ちなみに僕も大学3年時に社会に飛び出してみて

👤「大学内とか世界狭すぎや」

って思っちゃいましたね。

 

大学生活詰んだと思ったけど、外に飛び出したら面白い世界や自分の居場所が見つかりました

大学生活詰んだと思ってましたが、外出たら、楽しいし成長もできることを知って、大学生活も捨てもんじゃないなってなりました。

(あくまで「大学生である」ことであって、大学に通うことではありませんでしたが)

 

控えめに言っても人生が180度変わり、どんどん大学生活や社会に希望を持てるようになりましたね。

✓ フリーランスという働き方をしている社会人

✓ 学生でフェス開いてた人

✓ 東北の復興ツアー企画をやってる人

✓ 100人くらいの組織を平気で作ってる人たち

というように、1日1日が度肝を抜かれる日々になりましたね。

 

繰り返しになりますが、このように、大学外に視野を広げて、行動したことで大学生活も充実するようになりましたし、今こうして自分の好きなことを仕事にできているのもそれのおかげだと思います。

 

とはいえ、大学生活が詰んだ状態から脱却するために具体的に何をすればいいか?→面白い人に会いに行きましょう

👤「大学外に目を向けたらいいのは分かったけど、具体的にどうすればいいの?」

めちゃめちゃシンプルで、面白そうな人を見つけて、会いに行きましょう。

Twitterでも、OB訪問でも手段はさまざまあるので、ぜひそうゆう人たちとの接点を持って、大学生活充実のきっかけをつかんでみてください。

 

やるべきことはシンプルなので、あとは、勇気を持てるかどうかだけです。

正直、踏み出したことの無い世界へ踏み出すのはめちゃめちゃ怖いです。

分かります、僕も小心者なので。

 

でも、案外やってみたら意外といけますよ

ジェットコースターとかも、乗るまで

👤「こわーい」

とか言って尻込みするけど、乗ってみたら案外乗れて、乗ったらめちゃめちゃ楽しかったりしますよね。

 

なので、やったらいけます。

とてもシンプルですが、このどちらを選択するかで大きく人生を左右するのは間違いなしです

・少しの恐れに向き合い打ち勝って、大学生活とその先を充実させるか

・それとも、その恐れから逃げて、一生現状を変えられずにいるか

これは好き嫌いなので、どちらを選ぶもあなた次第です。

 

ぜひ、選んで後悔の無い選択をしてみて下さいね。

すがしゅん
ちなみに僕でよければお話できますので、よかったらここからどうぞ。➔自分らしく生きる人生相談

 

関連記事(一部広告含む)