【入社して3ヶ月】仕事ができないのは普通な理由と3つの解決策【キャリアカウンセラーが解説】

Pocket

入社して3ヶ月経って仕事ができずに悩んでいるあなた

今の会社に入社して3ヶ月が経つけど、仕事でミスや失敗ばかりで辛い

自分なりに一生懸命仕事をしているのだけど、仕事がいっこうにできるようにならないのがつらい

仕事ができないし、居づらいから、毎朝職場へ行くのが憂鬱….

というあなたに向けて、

この記事では、入社して3ヶ月経つけど、仕事ができないのは普通な2つの理由と、今後の3つの解決策について、わかりやすく解説します。

この記事を書いている僕(@career_places)は、キャリアカウンセラーで、自身も2回ほど、転職経験ありです。

僕自身も入社3ヶ月タイミングあたりで、自分の仕事のできなさに深く悩んでいた時期があったので、今の苦しいお気持ち、とってもよくわかります。

また、実際に同じように、入社、転職して3ヶ月ほどのタイミングで悩んでしまってる方や僕自身も悩みを抱えていたことがあり、それらの経験をふまえて、あなたの悩みの解決につながればとこの記事を書いています。

すがしゅん

ぜひ、この記事を読むことで、今のつらい、不安な気持ちから解放、そして改善に向かってもらえたらと思います。


そもそも入社して3ヶ月で仕事ができないのは当たり前な2つの理由

1、実は周りの同期や経験年数の近い人たちも同じように悩んでいたりするから

入社して3ヶ月も経って、周りの人達や先輩たちは、苦なく仕事をしているのに、自分だけ一向にできないままだ、、、なんで自分だけ。仕事の才能ないのかな。」

と自己嫌悪になってしまいますよね。

お気持ちとてもよくわかります。

僕自身も入社3ヶ月くらいのときに、同じような気持ちで辛かった時期がありましたし、キャリアサポートしていた方でもそうゆう方はわりと多いです。

でも、安心してください。

入社して3ヶ月仕事ができないな、と感じてしまうのは、実は普通なんです。

おかしなことでも、あなたが悪いのでもありません、いたって普通です。

というか、周りで苦なく仕事をしているように見えている人たちも、心の中を表に見せてないだけで、多分おんなじような気持ちで、毎日重い腰を上げて何とかやってるんですね。

なので、まずは、あなただけ特別にできないのではなく、みな同じような気持ちを抱えているので、

「一人じゃないんだ、おかしなことじゃないんだ」

ということを知ってもらえたらと思います。

わりと、この事実を知るだけでも、だいぶ気が楽になると思います。

あなただけじゃなく、みんな同じく通ってる道ということなので。

すがしゅん
僕自身も、入社当初「なんて自分は、仕事ができないんだ、、、」と思っていたけれど、この事実を知ってから気が楽になって、それによって変な方の力も抜けて、仕事で結果に繋がるようになりました。

2、そもそも入社して3ヶ月は慣らし期間だから(環境に適用するので精一杯で、第一優先は環境に慣れることだから)

この通りで、入社して3ヶ月は、新しい仕事への慣らし期間ということです。

入社して3ヶ月目くらいまでって、正直な話、環境に慣れていくだけで精一杯だと思うんですね。

だって、今まで出会ったことのない人たちの中で、今までとは違うルールで、新しい知識を知って、など、全てが新しいことだらけ。

正直、これらになんとか食らい付いていく、慣らして、ここまで3ヶ月乗り越えられたのはとってもすごいことなんです。

なので、まずはここまでやってこられたことを、自分を、褒めてあげてください。

そして、3ヶ月でなんとなく慣れてきて、やっと仕事を自分に馴染ませていく期間なので、これからが。

「そもそも3ヶ月は慣らし期間なんや」

という気持ちをもってあげるとかなり心の持ちようも楽になると思います。(事実でもありますけどね)

入社して3ヶ月で仕事ができないあなたに贈る3つの解決策

そもそも、ここまで書いた通りで、入社してたったの3ヶ月仕事できないのは普通なので、そこはぜひ安心してください。

大丈夫です、まだ慣らし期間です、大丈夫。

とはいえ、ここから慣らし期間を終えて、これから仕事を身にしていくための3つの方法も知っておいた方がこれからをよりよくしていけるかと思うので、その方法もわかりやすくお伝えします。

すがしゅん
この3ヶ月以降の仕事を着実に積み重ねていくことで、きっと6ヶ月、1年後に見える景色は今では想像できないほど明るいものになっているかと思いますよ。
この下で紹介している方法の実践は、ある程度、気持ちが落ち着いて、心に余裕を持って考えられるようになってからで大丈夫です。焦り過ぎずに、あなたのペーずでコツコツ着実にやっていきましょう。

1、この3ヶ月で取り組んできたことを洗い出して、振り返りと対策をまとめる(継続的に)

この通りで、これまで3ヶ月必死にやってきた中で、おそらく振り返れていないことが多々ある思います、必死ゆえに。

けれども、その3ヶ月という約100日の経験の中で、今後改善してゆくためのヒントがとってもたくさん隠れてると思うんですね。

例えば、

・何時間もわからないことがあって悩んでいたけれど、質問したら5分で解決しただとか

・この知識が足りてなくて進みが遅くなったとか

・この組み立ての手順で進めた方が効率的だとか

そう、こんな感じで、スキル・知識面、仕事に対するスタンスなど、案外、冷静に振り返ってみると、次回以降の解決策をわりとすんなり自分で出せたりするんですよね。

なので、少し気持ち的に落ち着いて、余裕がある時で大丈夫なので、ここ3ヶ月の振り返りと対策を練ってみてください、休日にカフェとかでリラックスしながらでも。

で、もしいけそうであれば、これを毎週、毎日くらいのペースに少しずつしていくと、どんどん毎日ブラッシュアップされていって、楽しくなってくるかと思います。

すがしゅん
以前、こんなツイートをしていますが、1日1個でも振り返れば、1年後には365個も改善できるわけですからね。

2、休日はきっちり休む(ずっと仕事のことばかり考えないようにする)

お休みの時にまで仕事の考えてしまっていませんか?

せっかく休まる日のはずなのに、頭は仕事のことでいっぱいで疲れも取れないばかりか、むしろ溜まってしまう。

きっと、あなたの良さでもあるマジメさゆえなのですが。

でも、これは逆効果。

思い切って休みの日は、仕事のことをいったん忘れて休むようにしましょう。

「とはいえ、休みたい気持ちはあるけど、やっぱり仕事のことを考えちゃって、、、」

って感じですよね、正直なところ。

お気持ちわかります、僕もまったくもって、そうでしたから。

そう、であれば、何か没頭できる趣味に挑戦してみるといいと思います。

何かに、没頭、夢中になってる時間は、他のことなんて考えられないので。

例えば、100mを全力疾走してる時、嫌なこと考えられますか?

そうゆうことです、休みの日も仕事で頭がいっぱいになるなら、考えないようにするんじゃなくて、考えない状態に自分をしてしまいましょう。

それに、趣味を持つと、純粋に休日が楽しいですし、リフレッシュにもなるので、一石二鳥ですよ、没頭の趣味は。

個人的におすすめは、

・読書

・ボルダリング

・ジム

あたりですかね。

3、質問、相談を気兼ねなくできる人を1人作る

あとは、これですね、

「相談できる人は、もうすでにいるよ」

という方はここは飛ばしてもらって大丈夫です。

ただ、相談できる人がいないという場合は、1人でいいので、質問や相談できる人を作るのをおすすめします。

いい意味で頼りにする人がいることで、本当に気の持ちようが変わってくるので。

すがしゅん

僕自身も心折れそうになったときに、気兼ねなく弱音を吐ける先輩がいたことで、爆発寸前で持ち堪えてなんとかやってこれたみたいなところもありますし。

例えば、

・この人だったらスタンスや空気感が近そう

・話しかけやすいとか

・やさしそうとか

どんなポイントでもいいので、関係値をつくれるチャンスがある人を探してみてください。

「でも、、、嫌がられたらどうしよう、、無視されたらどうしよう、、、」

とか思っちゃいますよね。

大丈夫です!

実は、頼られて嫌な気持ちになる人ってほとんどいないんです、ほんとに。

だって、例えば逆の立場で、あなたが後輩から頼ってもらえたら、慕ってもらえたらどうですか?

嫌な気持ちになりますか?

無視したいですか?

おそらくノーで、むしろかわいくて、力になってあげたいって思うし、頼ってもらえて嬉しいなって思いますよね。

それ、ほかの人もたいてい同じなんです。

なので、確かに最初は勇気はいるかもしれませんが、その一瞬の勇気があなたのこれからをより良くする、守ってくれるものとなると思うので、行動にうつしてもらえたらと思います。

少しでもチャンス、きっかけがありそうであれば、何十人と言いません、一人でいいので、頼れるひとを自らつくりましょう。

繰り返しになりますが、僕も孤独な時は辛かったことも、頼れる一人を見つけたことでどんと胸をはって取り組めるようになったので、少し勇気を出してでも、ぜひつくることをおすすめします。

それでも難しい場合もなきにしもあらずなので、職場以外でもいいので、友人や家族や、コーチなどを頼ってみるのもいいかもしれませんね。

とにかく、自分の心のよりどころを持つといいかと思います。

【最後に】3ヶ月仕事を一生懸命に取り組んできた自分を褒めてから、再スタートを

最後に、あなたはきっとここまで3ヶ月の間、仕事を一生懸命に走り抜けてきたは、まぎれもない事実です。

まずはそんな素敵な自分を褒めてあげてください、そして、そんな自分にご褒美をたんまりあげてください。

温泉が好きなら温泉でもいいですし、旅行が好きなら旅に出るでもいい。

食べるのが好きなら大好物なものやちょっぴり贅沢なご飯を食べるでもいいし。

人間ずっとは頑張れないです。

なので、まずは、休日を利用して自分をとことん癒してあげて、そこからこれからの仕事をフレッシュに再スタートしていきましょう。

僕はあなたを応援しています。

すがしゅん

この記事を読んだけれど、そもそもなんか別のところが原因だったりするかも、という場合は、キャリアや仕事に関する記事はたくさん書いているので、そちらを参考にしていただければ幸いです。



関連記事(一部広告含む)