【20代必読】これからの安定した仕事・業界とは?【今までの安定を鵜呑みしたら危険】

Pocket

 

安定した仕事に就きたい人

安定した仕事に就いて、経済的に困らない暮らしがしたい

公務員、大企業が安定とは聞くけど、実際のところそうなのか、詳しく知りたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、安定した仕事はどんな仕事、業界なのか?についてお伝えします。

この記事を書いている僕(@career_places)は、ライフコーチとして、学生の生き方のサポートをしていまして、実際に就活生のサポートや働き方に関心があります。

経験と勉強を重ねて、知識は深めていまして、それをシェアできたらと思います。

 

ぜひ、ここで仕事への理解を深めて、あなたのよりよいキャリア、理想の暮らしができるようになってもらえたらと思います。

 

いきなり本題を知りたい方は、この下にある、もくじの「これからの『安定した仕事』」

のところをクリックして、そこからどうぞ。

 

安定した仕事に就きたいなら知っておきたい、最新の「安定とは」をしろう

まず前提として、おそらく僕ら時代の変わり目を生きる20代は、ちょうど、昔の当たり前と今の当たり前の両方の情報や常識が入って迷う時期なんですね。

現に、僕も大学時代に、「どっちが正解なの?」

と困惑したので、冷静にみて、今と未来を予測しないと、最適な選択を選べないかと思うので、一つ一つ見ていきましょう。

よく、この手の記事は、難しくごちゃごちゃ書いてあって、読みづらいので、割と大事な部分にフォーカスしてシンプルに書いていきますね。

 

一応、今までと未来を切り分けて、まずは、従来の「安定した仕事」について見ていきます。

ここに出てきたもので、あなたが親や周りから、「これが安定だよ」と言われているのであれば、今後、その人たちのキャリアアドバイスは聞かない方がいいかもしれません。

 

今までの「安定した仕事」

ざっくり代表的なものを出していきますね。

 

・公務員

・出版業界

・銀行業界

 

実は、今まで長い間「安定」と言われていた業界は、今後衰退していっちゃうという予測が強く立てられています。

 

【公務員】

機械にとって代われる事務の仕事などは、人員削減などがどんどん進められたり、給料が下がっていったりするのが予測されます。

また、日本は財政にも、とても問題を抱えているので、そうゆう意味でも公務員は厳しい立場に立たされる可能性は十分に考えられます。

【出版】

電車動画などの発展で、売れなくなっていく一途を辿ることが予測されます。

たくさんの顧客を抱えているAmazonが独自で、出版できるサービスを始めていたり、noteという電子書籍サービスなどと、出版一本で戦っていくのは難しくなっていきそうです。

【銀行】

今後窓口対応や計算などなど、すべてAIに取って変わられる可能性が高いです。

また、銀行として担っていた決済、運用の機能も、ブロックチェーンに取って代わられて、そもそも銀行というものが必要なくなっていく可能性が大いにあります。

残るにしても、一部の時代を先読みして、且つ、柔軟に動ける銀行に限られてくるかと思います。

 

これからの「安定した仕事」

・IT業界

・医療、介護業界

・娯楽業界

・観光業界

 

無くなる仕事の反対に、テクノロジーを駆使する仕事や人じゃないとできない仕事は、今後伸びていく可能性が高いです。

それぞれ簡単に見ていきます。

 

【IT業界】

インターネット業界への広告費は年々上がっており、AIを動かしたり作る分野や、それを駆使して、サービスを開発、販売していく仕事は伸びていく傾向にあるかと思います。

2017年の仮想通貨ブームからもわかるように、ブロックチェーン業界もとても伸びて行って、従来の金融に衝撃を与えていくことが予想されます。

【医療、介護業界】

おそらく日本に住んでいれば感じているかと思いますが、医療の発達により、高齢者が今後も増加していくことが予想されており、その高齢者に対してサービスを行う医療や介護の仕事も伸びていきます。

【娯楽業界】

人によっては意外かと思われますが、娯楽業界は伸び続けることはかなり有力でして、今ではEスポーツ(ゲーム)やYouTubeなどがそれにあたります。予測としてはAIに仕事をやってもらえるようになり、余暇時間が増えていくので、その余暇を楽しむものとして娯楽産業が発達していく可能性がとても高いです。

【観光業界】

これに関しては、日本にはなかなか資源がなく、それでいて今は技術力も自動化されていったことで、他の国と差別化ができなくなっていましています。ですが、日本の気候や文化、景色などは外国ではとても注目されており、外国人観光客を中心とした観光業が発達することも予測されます。

他にもありますが、ざっくりとこんな感じです。

 

 

ただ安定したいなら、個の力を高めることが一番いい

👤「あ、じゃあ安定した仕事、業界へ行こう〜」

と思われる方へ、より安定を達成する方法をお伝えすると、その業界の個人のスキルを上げることが一番です。

 

結局は、会社に完全依存だと、それはある種の安定ではないのですよね。

なので、会社じゃなくても働いていける力をつけておけば、最悪そこが潰れてもあなたを必要とする人や自分で生きることができるので、この力を高めておくことが一番の安定です。

 

本当の安定を掴みたい、じゃあ、どんな個の力を付ければいいのか?

具体的に何をしたらいいか?

スキル身につけてください。

・ITスキル

・発信スキル(ライティングなど)

・マーケティングスキル

あたりですかね。

で、どう身につけるか?

 

基礎だけ学んで、あとは、やっちゃうのが早いです。

大学で経営学を座学で学ぶだけではビジネスができないのは想像できますよね。

それと一緒です、実践、実践です。(基礎の知識を最低限入れる必要はありますが)

 

なので、ITだったら、プログラミングの基礎的な知識はサクッと学んで、あとはひたすらコードを書く。

ライティングも基礎的な知識入れたら、ひたすら、ライティングの仕事する。

マーケティングは、もう何かしらビジネスを始めちゃうのがいいですね。

 

▼ここに、プログラミングやライティング力をつけるにあたってのことなどもまとめてあるのでどうぞ

 

とにかく、スキルを付けるために最低限の知識を蓄えて、実践、実践、実践あるのみです。

ぜひ、今後の新しい時代を先読みして新しい時代でも活躍できるように今から準備しておきましょう。

 

きっと、今のこの時期から準備していたことが、5年後10年後に如実にあなたを守る大き盾になるかと思うので、コツコツ進めていきましょう。

 

 

▼プログラミング学びたいのであれば、Trch Academyがおすすめです。

無料体験かつオンラインなので、場所問わずいつでもどこでも始められます。

体験を通して、体感で自分に合うか見れるので、面白ければやればいいし、違うのであれば別の選択肢を探せるかと思います。

 

 

関連記事(一部広告含む)