【簡単】満足のいく人生を送るには夢中になることを見つけること

Pocket

 

どうせ生きるなら満足のいく人生を送りたい

だから、今も振り返った時にも満足できる人生をするにはどうしたらいいのか知りたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、満足のいく人生を送る方法をお伝えします。

満足のいく人生の送り方を知っていただき、生きてきてよかったと今、そして最後に思える人生にしていただければと思います。

この記事を書いている僕(@career_places)は、ライフコーチとして活動しています。

日々どうゆう人生が幸せなのかということを自分自身考え続けていたり、学生の方とその人の幸せを一緒に考えるということをしています。

その中で、満足のいく人生を送るためにはこれだなと言うものが分かったのでそれをシェアします。

 

満足のいく人生を送る方法

満足のいく人生を送る方法は、何かに打ち込んだり、夢中になることです。

「満足のいく人生」にフォーカスする場合は、これだけです。

 

僕自身今、わりと満足した人生を送っています。

もちろん、まだまだ目指してるものもあるし、それに到達していないものもあるので、100%満足かと言われれば、まだです。

でも、一定の満足は得て日々を暮らしています。

 

なぜそうなれているのかを振り返ると、目標を持って、何かに夢中に取り組めているからなのかなと思います。

僕はブログと人生相談を夢中でやっていて、日々がとても満たされています。

満足できる人生を送るためには、何かしら目標を掲げ、日々に打ち込むということが重要です。

ぜひ、あなたも何か打ち込めるものに夢中になって打ち込んでみて下さい

それによって、時間の密度をより濃いものにしていくことで、満足できる人生にできるかと思います。

 

満足のいく人生とは?

満足のいく人生を送るための方法は知っていただけたかと思います。

でも、そもそも、「満足のいく人生とは」ということを知っておきましょう。

満足のいく人生=何かに打ち込んで充実している時間を送れている人生

のことだと思います。

満足という感じを分解してみても分かるように、満ち足りている人生ということなので。

 

思い返してみると、受験勉強に本気になっている時や、部活に本気に取り組んでいる時、遊びに夢中な時などって、とても充実した時間でしたし、満足度は高かったのではないかと思います。

なので、そんな夢中になれるような人生にしていくことで満足できる人生にしていって下さい。

 

満足のいく人生でかつ、幸せな人生を送るには?

満足できる人生は、夢中になることで時間の密度が濃い時間を過ごせている人生ということは繰り返しお伝えしているので、ご理解いただけたかと思います。

ただ、欲を言えば、ただ密度が濃いだけでなく、自分の幸せを満たしながらかつ充実していたらよりハッピーな人生を送れるかと思います。

 

受験期に夢中になる経験をして、その時の人生の満足度自体は高かったです。

でも、またやりたいかと言われると、その行為自体は自分の幸せなことではないのでノーです。

 

逆にブログや人生相談を夢中にし続けることは、充実もしますし、とても幸福感も得られます、幸せだし、好きなので。

というように、どうせならその夢中になれるものが自分の幸せを満たせたり、幸せを求めていけるものであれば、より良いのは間違いないです。

もし、あなたが取り組んでいて幸せなことがあるのであれば、それをすることで密度濃い時間を満たせるとより人生の満足度、幸福度が上げられるかと思います。

 

ぜひ、あなたの人生が満足いくもの、そした幸せな人生を送ってもらえたら、僕も嬉しいです。

 

 

 

関連記事(一部広告含む)