幸せになれないのは、世間に思い込まされた幸せを基準にしてるから【300人に会って分かったこと】

Pocket

 

幸せになれない人

幸せに生きたいけど、どうも幸せになれてない気がする

どうしたら幸せになれるんだろ

なんとか幸せに生きたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、あなたが幸せになれない理由とその解決策をお伝えします。

この記事を書いている僕(@career_places)はライフコーチとして活動しています。

実際に300人と会って見えた幸せになれない原因がわかったので、それを知ってもらい、あなたが幸せに生きることができるお手伝いができれば幸いです。

 

幸せになれないのは、世間で言われている「幸せは〇〇である」という呪縛に囚われているから

多くの人が、「幸せは〇〇である」という世間の呪縛に囚われています。

日本で一般的に言われている(思い込まされている)幸せは、

結婚して家庭を持って、一軒家に住み、車を買って、大企業や公務員に平日週5で努めて、安定した収入を得ながら、休日には旅行に行って

というものです。

 

僕もつい3年前くらい前まで、これに疑問を持たずにそう思っていました。

現に公務員になろうとしていた時期もあったので。

 

けれども、今思うのは、この広い世界で、1人1人違うはずの人が、

「みんな同じものに幸せを感じるか」

というと、答えはNOなんですよね。

 

だって、外に出てアクティブに活動するのが好きな人もいれば、家に籠って紅茶を飲みながら本を読んでいるのが好きな人もいる。

これは一例ですが、このように人の数だけ千差万別の価値観があると思うんです。

 

でも、なぜか世間に

👤「幸せってこうゆうものだよね?

という同調圧力によって、「こうじゃないものは幸せではないんだ」とどこかで思い込まされてしまうんですね。

 

とはいっても、本当の思いとは異なるから、モヤモヤや幸せを感じづらくなってしまうという。

また、周りで世間でいう幸せな人と自分の現状を比べて落ち込んでしまうという、とても辛いループにハマってしまうんですよね。

 

世間軸では幸せになれないので、自分軸の幸せを見つけましょう

では、どうすれば幸せになれるのか?

それは、あなたが「自分の幸せはこれだ!」と決めてそれを感じ、それを目指すことです。

 

なので、周りの大人が言ってることや世間で言われていることなんて、ガン無視しましょう。

あなたが思うあなたの幸せでいいんです。

それがあなたが一番幸せになれる方法なので。

幸せに大きいもデカいもないし、良いも悪いもないので、周りなんて気にせず、あなたの気持ちに素直になりましょう。

 

ちなみに僕の幸せをシェアしておくと、

・物事に夢中、没頭し続ける

・家族との時間を目いっぱいに取る

・生き方、働き、こころについて発信して、生きづらい人の力になる

これが自分軸の幸せです。

 

いったん、今まで刷り込まれていた世間や社会の言う

👤「幸せってこうゆうものだよね」

というものを綺麗に忘れて、あなたが思う、あなたの幸せについて考えてみて下さい。

 

あなたの心で、それがしっくりと来ているのであれば、それがあなたの本音であり、あなたの本当の幸せです。

あなたの思うあなたの幸せに自信を持って、あなたの人生を幸せに生きていきましょう。

 

 

 

関連記事(一部広告含む)