就活がうまくいく方法は良いメンターに出会えるかがカギ【キャリアカウンセラーが教えます】

Pocket

 

あなた

就活を成功させたい

就活で自分の理想のキャリアを実現したい

というあなたに向けて、

 

この記事では、就活を成功させるためにはメンターを見つけることが大切であるという理由と、メンターの見つけ方までをお伝えします。

良いメンターと出会う方法を知り、あなたの理想のキャリアを描いてもらえたらと思います。

 

この記事を書いている僕は(@career_places)は、ライフコーチとして活動していまして、キャリアカウンセリング等を通して、就活生などのキャリアサポートなども行っています。

 

本題に入る前に、前提としてあなたがやりたいことや、方向性がまだ決まっていない方はこの記事を先に読んでおいてください。

 

就活がうまくいく方法は、良いメンターと出会うこと

 

題でも、冒頭でも何度も言っていますが、就活が上手くいくカギは、良いメンターを持つことです。

もちろん、ES対策や面接対策、自己分析など、自分で進められることはしっかりとやれていることは前提ではありますが、その先の結果を大きく左右するのは、良いメンターに出会えているか否かなんですね。

じゃあ、実際に、なんで良いメンターを持った方がいいのか書いていきます。

 

就活がうまくいく方法が、「良いメンターを持つこと」の理由

 

就活がうまくいく方法が、「良いメンターを持つこと」である理由は、大きく3つあります。

①就活時期は、精神を保ってくれる存在が必要不可欠だから

②自己理解や思考整理が客観的に行えるから

③自分よりも専門性が高い人についてもらえると正しい情報を掴みやすいから

それぞれ見ていきます。

 

①就活時期は、精神を保ってくれる存在が必要不可欠だから

 

就職活動という、自分の人生の分岐点を決めるような時、決断を迫られている時期は、より精神が不安定になります。

それを誰のサポートもなく一人で抱え込み続けると、精神がポキッと折れてしまいかねません。

 

キャリアサポートをした人の中にも、強いストレスを自分の中にため込んでしまっていた人は少なく、

「すがしゅんさんのように対話をしてくれる人がいて、救われています」

と言われるほどでした。

 

自分のことを理解してくれる人や、思っていることを話せる人(メンター)を持つことで、精神を平常に保ちつつ、自分の万全の精神状態で就活に臨めるようにしましょう。

 

▼対話する相手が欲しい方はこちらから

 

②自己理解や思考整理が客観的に行えるから

人間は一人で考えていることはたいてい、独りよがりで、とても主観的な意思決定をしてしまいがちです。

 

自分の中で「こうだ!」って思うとそれ以外の考えが出てこなくなります。

 

なので、何度失敗し続けても、まったく改善されていかないということはよくあることです。

独りよがりで主観でやろうとすると、前に進めないので、自分の想い描く就活にはしづらいです。

 

なので、あなたの今の状態を客観的にアドバイスしてくれるようなメンターを持つことで、冷静な自己分析や現状整理などをスムーズに行えるようになるので、就活の進みがスムーズになるでしょう

 

▼対話する相手が欲しい方はこちらから

 

③自分よりも専門性が高い人についてもらえると正しい情報を掴みやすいから

これは就活に限ったことではありませんが、その道を知らないでやった所で、できることのたかが知れています。

 

・そもそもどうゆう風に会社を調べるのかとか

・どうゆうスケジューリングで進めて行ったらいいのかとか

・どんな心構えでいったらいいのかとか

・何がポイントなのかとか

 

正直よく分からないですよね。

でも、これらを知らずして、良い就活はできません。

動けたとしても、自分の思い描く就活をすることは難しい可能性が高いです。

野球を知らずして、甲子園で結果出してこいと言われているようなものです。

 

だから、この道に詳しい人(メンター)を持つことで、就活への理解や戦略を深めて、就活がうまくいく確率が大幅に高くなります。

 

 

以上が、就活がうまくいく方法が「良いメンターを持こと」である理由でした。

 

 

👤「理由は分かったけど、じゃあ、具体的に、どうやってメンターを見つけたらいいの?

うまくいく就活に必要なメンターは、便利なサービスを駆使して探そう

 

今の時代は幸いなことに、メンターとなってもらえる人に出会える機会を得られるサービスがたくさん出ているので、それらを駆使して、あなたに合ったメンターを探しましょう。

ざっくりこんな感じで、それぞれ特性があるので、上手く使い分けつつ、あなたに合ったメンターを見つけてもらえばと思います。

 

当然、社会に踏み出すということは変な人や怪しい人に出会うこともあるので、くれぐれも気は抜かず、人には会うように心がけましょう。

 

 

ぜひ、あなたに合った良いメンターを見つけて、あなたの理想の就活、キャリアを描けますように。

 

関連記事(一部広告含む)