【データあり】日東駒専からの就職での年収【キャリアカウンセラーが解説】

Pocket

 

日東駒専の年収が知りたい人

日東駒専から就職した場合の年収が知りたい

できたらどうしたら、高くできるかも知りたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、日東駒専の就職した人の年収をデータと数字で解説しつつ、どのようにして年収上げるかも簡単に説明します。

この記事を書いている僕(@career_places)は、ライフコーチとして学生や社会人のキャリア支援をしています。

また自分自身、日東駒専出身でして、ニッコマの人の悩みの解決のお力になれればとこの記事を書いています。

 

この記事の内容

日東駒専の就職の平均年収は、400万ちょっと(実際は300万前後が割合として多い)

家族、やりたいことにお金がかかる人はこれだとキツい

家族を守れる、やりたいことができるために年収を上げる2つの方法を紹介

 

【データあり】日東駒専からの就職での年収は、平均約400万ちょっとです

この通りでして、気になる日東駒専での就職の年収は、平均400万ちょっとです。

 

一応データも添えておきますね。

DODAの「決定版!一目でわかる出身大学別年収データ」より引用

 

まぁ、前後ありますが、平均年収は430〜460万くらいですね

月収にすると、だいたい35〜40万くらいというところですかね。

ちなみに日東駒専で平均が一番高いの日大なので、それ以外はこれよりも気持ち少なめです。

 

この数字を見てどうですか、多いですか?少ないですか?

人により、感じ方は違うかと思いますが、30万前後あれば、まぁ、生活はできるかなというくらいではありますね

 

一人なら余裕かと思いますが、次の場合だとちょっと足りないかもです。

 

家族を持ちたい、旅行や娯楽も楽しみたいという人には、400万では、ちょっと足りないという事実

・家族を持ちたい

・ある程度旅行や娯楽を楽しみたい

・都内でそこそこの暮らしをしたい

という場合は、圧倒的に足りないですね

 

単純計算した時に、だいたいこのくらい基本生活費でかかるので。

・家賃(都内)9万

・通信費1万

・光熱費2.5万

・食費6万

・保険4万

・日用品0.5万

・教育費2万

・被服費1万

・交通費2万

・医療費1万

・その他1万

➩30万円

さきほどので考えて月収にすると、月30万ちょっと。

これに旅行だ、これをしたい、急な病気やケガ、何かのお誘いなどがあった瞬間に、足りなくなるのは想像がつきます。

なので、基本的に足りないです

 

そして、あくまで平均なので、中央値(割合の多い人平均)だと、300万前後が現実なので、わりと厳しい

そして、たたみかけるようで申し訳ないのですが、

「ここまで平均400ですよー」

と言ってましたが、年収400万ってあくまで平均値ということです。

20代〜40代、年収の高い人から低い人までを全て足して割った数字ですので、平均が「普通」というわけではないんですね

 

中央値(割合の多い人の割合)で見てみると、ざっくり350万くらいですかね。

となると、より厳しいのがわかります。

 

・固定費ほぼかからないよ

・生活レベルめちゃ下げても平気

という人はいいかと思いますが、そうじゃない場合、また家族を持ちたいのであれば、これを解決する策は用意した方がいいかと思います。

ちゃんと準備をしておきましょう。

 

まずは、年収を上げる方法を知っておきましょう

じゃあ、どうやって年収を上げたらいいのか?

色々やり方はあるかと思いますが、ざっくりここらへんですかね。

✓ 転職してキャリアアップしていく

✓ 自分の商品やサービスを作る

大きくこの二つですね。

超ありきたりですが、まぁこれが現状得策かなと。

 

転職してキャリアアップしていく

同じ会社でなかなか年収が上がっていく感じがない場合は、場所を変えて、今よりも年収をあげられる場所を探すのが得策です。

それはどうわかるかというと、自分の先輩を見ればだいたい自分の未来が見えます。

 

また、基本的に今後は先輩より後輩の方が待遇や状況が良くなるという会社はわりと少ないことが多いので、そこで粘るのはあまり得策じゃないです。

なので、今は転職をチャンスを掴むためのサービスが多くあるので上手いことをそれを利用して、今よりも年収アップの見込める場所へ移ることを常に考え続けておきましょう。

(もちろん、会社の風土や文化、価値観との兼ね合いも見つつ)

 

自分の商品やサービスを作る

個人的には、こちらがおすすめです。

僕自身がフリーランスという形で自分で事業をしているのもありますが、何よりここをしておくと、わりと自分の自由に働いていけます。

家族に時間を多く使ったり、自分の取り組みたいことに時間を使えるので、そうゆう意味でかなりおすすめです

 

それに、今は個人が商品サービスを届けられる媒体が多くあるので、自分にあったもの、楽しくできるものをうまく見つけて、それで収入を上げていくことを試みましょう。

ここらへんですかね。

✓ プログラミング

✓ ブログ

✓ ライティング

✓ 動画編集や制作(youtubeなど)

ここらへんに関しては別記事でまとめます。

 

大学生中からお金を自分で稼ぐ経験をしておくといいです

ここの力を鍛えておくと、まずファーストキャリアでも有利に進められますよ。

仮に早めにうまくいけば、その収入を持ちつつ、サラリーマン収入も作れるので、かなり理想に近づきやすくなります。

なので、ぜひ何かしら自分でお金を稼ぐ経験を積んでおきましょう。

 

 

あと、最後に補足。

こうゆう話をすると、「お金さえ稼げばいいんでしょ」となるけど、それに陥ると人生詰む気がする

仮に年収2000万になっても、それが自分のしたいことじゃなかったり、家族に時間を作れないのであれば、意味ないですからね。

なので、年収年収、お金お金というので頭いっぱいにならないように意識し続けましょう。

 

結局お金は、あなたの幸せを叶える手段なので、あくまでそのスタンスは持ち続けましょう。

 

ぜひ、一人でも多くの日東駒専の同士が分の理想を叶えられますように。

 

関連記事(一部広告含む)