やりたいことの見つけ方としてブログは有効な方法の1つ【その3つの理由】

Pocket

 

やりたいことの見つけ方を知りたい人

やりたいことがわからない

何が好きか、興味があるかもいまいちこれと言ってないしな~

やりたいことの見つけ方が知りたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、やりたいことの見つけ方としてブログが有効であるということとその3つの理由について書きます。

この記事を書いている僕(@career_places)は現在キャリアカウンセラー、ブロガーとして活動していまして、このブログ以前のものを含めると約300記事ほど執筆しています。

 

その中で、

👤「あー、自分の価値観、興味関心めちゃめちゃ浮き出て来ているなぁ」

という気づきがあり、ブログってやりたいことの見つけ方の1つとして有効だと思ったので解説していきます。

 

やりたいことの見つけ方としてブログがおすすめな3つの理由

1.無意識的に書いたものの中にあなたの大切にしているものの傾向が見える

2.記事を書くために情報を集めるので、その中であなたの興味関心が刺激されて、それが見えてくる

3.周りの人からの客観的なフィードバックをもらえる

 

1.ブログで無意識に書いたものの中に自分の大切にしているものが見えるから

ブログはあなたの”無意識的に考えていること”や”大切にしているもの”が見えます。

現に、僕自身カリカリとブログを執筆していますが、その中で見えてきたのは次のキーワード。

生き方」

幸せ

メンタル

若者(大学生)

自由

ブログ始めはとりあえず伝えたいこと、書きたいこと、思ったことを書いていました。

その結果、先に挙げたようなキーワードが自分の興味関心・価値観のあるものだと改めて気付きました。

 

そして、今では、ここで見えてきたものを元に、それをやりたいこととしてお仕事にしています。

また、ライフスタイルも自由を達成するために、フリーランスという生き方を選んで生きていまして、実際に、幸福を感じながら生きられています。

 

2.ブログを書くために情報を集めるので、その過程で興味関心が刺激されて見えてくるから

やりたいことがないあなたは、もしかすると、あなたの興味関心に刺激を与えられた経験が少ないからかもしれません。

やりたいことがある人の多くは、自分の興味関心に刺激を与えられた経験をしている人が多いです。

 

例えば、交通事故で三途の川を渡りかけたであったり、幼い頃に両親を亡くしてしまったりだったりなど、壮絶な経験をしている人が多いです。

けれど、全員が全員、そのような経験をすることはないですし、もしかしたら、人生の波を経験していない人もいるかもしれません。

 

そうなると、なかなか自分の価値観に気付くことは厳しいです。

なので、ブログを書く際に、様々な情報収集などを行っていく中であなたの価値観、興味関心のあるものが見えてくるかもしれません。

少しでもこうゆうこと知りたいなとか、自分の書いてみたいことに関する情報を調べたり、人に聞きにいくことを積極的に行ってみるとあなたの価値観に衝撃を与えてくれる経験ができるかもしれません。

 

3.ブログで書いたことを周りの人からの客観的なフィードバックをもらえるから

僕のブログをよく読まれている方は、おそらく

✓僕がどんな人間で何を大切にしていて

✓何に興味を持っているか

が、なんとなくわかるかと思います。

こうやって、記事に書き出していくことで、他者から見たあなたの価値観や興味関心が何なのかのフィードバックをもらえます

 

他の人から

👤「こうゆう風に感じたよー」

とかいうものをもらえると、あなたの気づいていないあなたに気付けることで自己理解が深められます。

また、自分自身でも読者として自分の文章を読み返してみるとというのもあなた自身で自分の価値観に気付けます。

 

以上の3つの理由から、やりたいことがないあなたがやりたいことを見つける一つのやり方として有効かと思います。

 

なので、

・文字を書くことに抵抗がない

・むしろ好き

・可もなく不可もない

という方は、ブログを書きつつ、自己理解を深めていけるといいかもしれません。

 

やりたいことの見つけ方としてブログを始めるなら、はてなブログがおすすめ

手軽に始めたい方は、はてなブログがおすすめです。

この前のブログは、”はてなブログ”を使っていましたが、スマホでも記事が書けて、綺麗に文章を作れてとても使い心地がいいです。

自己分析もしたいけど、本格的に文章を書くこともしっかりやりたい人は圧倒的にワードプレスがおすすめです。

 

あなたがやりたいことが見つかりますように。

 

関連記事(一部広告含む)