【強みを見つける】ストレングスファインダー診断【やり方も解説】

Pocket

 

自分の強みを見つけたい人

自分の強み、長所、才能を見つけたい!

でも、一人で考えてみても、自分の強みが見つからない

強みを見つけられるストレングスファインダーとかいうのが流行ってるけど、それって実際どうなんだろう?

というあなたに向けて、

 

この記事では、自分の強みを見つけるストレングスファインダーについて書きます。

この記事を書いている僕(@career_places)は、キャリアカウンセラーとして活動しています。

300名以上のキャリアサポートを行ってきており、その中で強みが見つけられずに悩んでいる方と多く出会いました。

なので、このストレングスファインダーで強みを見つけて、自分の力の発揮方法を知ってもらい、自分らしい生き方ができるようになってもらえたら幸いです。

 

自分の強みが見つかるストレングスファインダーとは

ストレングス・ファインダーとは、資質(強み)診断ができる自己理解ツールです。

177問の質問に答えて、34の資質のうち、その人の上位5つの資質(強み)を知ることができます。

すがしゅん
僕自身もこれを用いて自分の資質を質問に答えるだけで簡単に自己理解が深められましたよ。

 

簡単ですが、精度は高く、日々の仕事に活かせています。

アメリカの世論調査と組織コンサルティング会社のギャラップ社という所が豊富なデータを元に出しているもので、診断結果にはかなり信憑性があります。

なので、自分の強みを見つける方法として有効で、かつ簡単なので、知り合いなどにもおすすめしています。

 

ストレングス・ファインダーを見てみる

強み(資質)診断に加えて、強み(資質)の活かし方まで解説してもらえる

ストレングスファインダーでは、それぞれ強み(資質)ごとで、

✔ どんな人と一緒に働いたらいいのか

✔ どんな環境が合うか

✔ どんなことに向いているか

という行動レポートまで、丁寧に添えてくれます。

 

なので、ただ自分の資質(特徴)を知るだけでなく、自分がそれを長所(強み)として生かせる方法まで落とし込んで理解できます。

 

すがしゅん
最近では、その効果を知ってか、社員の強みを把握し、効率的にチーム行動を取れるようにストレングファインダーを用いている会社もあるようです。

 

ストレングス・ファインダーを見てみる

ストレングスファインダーで強みを見つける手順を解説

僕も実際にやってみたので、一緒に見ていきましょう。

 

①まずは、ストレングファインダーの本(新品)を購入し、本を購入後、本の後ろに、診断コードがあるので、それを確認します。

②コードを、ストレングスファインダーを作った会社のGallup社のサイトの中の右上にあるアクセスコードをクリックして、診断コードを打つと診断が始まります。

引用画像:Gallup社サイト

③そこから30分ほどかけて、170個の質問に答えていきます。

(※あなたの純粋な資質を見つけるために直観で応えましょう。)

 

④回答が終わると、診断結果が出るので、そこで自分の資質(強み)を知りましょう。

 

こんな感じで、診断結果が出て、自分の強み上位5つが知れます。

引用画像:Gallup社のサイト

 

引用画像:Gallup社のサイト

 

こうゆう感じで、資質(特徴)の説明なども詳しくしてくれます。

 

引用画像:Gallup社のサイト

 

引用画像:Gallup社のサイト

すがしゅん
かなり詳しく丁寧に教えてくれるので、具体的にどうゆう風に動いていけばいいのかが見えやすいですね。

 

ストレングス・ファインダーを見てみる

強みを見つけるストレングスファインダーの信ぴょう性はどう?かなりあります【断言】

結論から言うと、ストレングスファインダーの診断結果はかなり信ぴょう性があります。

 

👤「自分こうゆう所あるな」

という点を、ピンポイントで指摘されるのは当たり前ですね。

それに加えて、自分で気づいていなかったけれど、それを診断されて言われてみればそうかもというものも多数ありました。

 

ストレングスファンダーは自分の気付いていない強みに気付かせてくれるので

👤「自分に強みがあるのかまったくわからない

という方には特におすすめです。

 

ストレングス・ファインダーを見てみる

ストレングスファインダーの資質(強み)診断で適職で働ける【実体験】

ストレングス・ファインダーで資質(強み)理解や発揮方法を理解したことで次のような感じになれています。

✔どんな人と一緒にタッグを組んだらいいのか

✔どんな組織で自分が発揮させられるか

✔どんな仕事内容が向いているのか

が明確に見えて、自分を最大限に活かして、活動ができています。

 

すがしゅん
実際に、診断で強みに出ている最上思考や目標思考などでは、ブログという働き方が合うのでそれをお仕事にしていますし、共感性や調和性はカウンセリングやコーチングで能力を発揮しています。

ぜひ、自分の強みを理解し、最大限に発揮したいのであれば、一つの自己理解ツールとして用いてみてください。

中古ではなく、新品のものを購入するように気を付けて下さい。中古で買ってしまうと既にそのコードは使われてしまっているので、資質診断ができなくなってしまうので。

 

関連記事(一部広告含む)