【20代】年収を上げるかんたんな3つの方法【FP・キャリアカウンセラーが解説】

Pocket

・今20代だけれど、年収があまり高くなくて、貯金も貯まらないし、好きな旅行や趣味にもめいっぱいお金を使えないのがつらい…

・今の年収が、20代の平均年収の約300万にも届いてなくて、このままでいいのか不安

20代~30代の過ごし方がこの後の人生にとって、重要だと思うから、年収を上げていくための方法を知って、実践したい!

というあなたに向けて、

この記事では、20代年収を上げるかんたんな3つの方法について、実体験を踏まえて、わかりやすく解説します。

この記事を書いている僕(@career_place)は、キャリアカウンセラーであり、ファイナンシャルプランナー(FP)でもあります。

また、僕自身、20代で短期離職経験ありで、転職や副業などを通して、年収を上げることに成功しています。

なので、

・キャリア

・お金

・自身の経験談

の3つを総合して、あなたが20代から年収を上げるためのきっかけとなることをお伝えできればと思います。

もちろんお金は全てではありません。

けれども、お金で不安や苦しみ、ストレスは減らせますし、自分の時間を増やしたり、好きなことや好きな人のためにもできることが増えるのは確かです。

なので、ぜひ、この記事をきっかけに、収入面の解決方法を知っていただき、ハッピーになる一歩目を踏み出してもらえたらと思います。

この記事を読むことで、わかること

1、20代年収を上げる具体的な方法を知れます

2、20代年収を上げる方法を”今日”から実践できるようになります

3、20代年収を上げることで、お金の悩みを減らすことができます

年収を上げる方法の前に、20代の平均年収について

おそらくですが、今って、そもそも、「年収を上げる」というざっくりとした状態ですよね。

なので、

・今自分の年収20代の大体どのくらいの立ち位置にいて

年収はどのくらいに上げたくて、具体的にあとどのくらい必要で

・そのための差とやるべきことは何か

を見てあげないと、具体的なアクションに落とす時に、動きづらいです。

で、動きづらいと、結局動かずに、今を変えることできません。

なので、まずは参考として、20代年収って、おおよそどのくらいなのか、を知っておきましょう。

で、細かく見るといくらでも書けますが、わかりやすく簡潔にしてみると、20代の平均年収は以下のような感じです。

20代の平均年収

・全体:341万円

・男性: 363万円

・女性: 317万円

引用:doda | 平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

参考:

doda | 平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

まずは、この平均年収を見つつ、自分の年齢と、平均を比較して、現状を客観的に捉えましょう。

もしかすると、

「意外と自分の年収いいじゃん!」

と思うかも知れませんし、

「もう少し上げたいな…」

とも思うかも知れません。

もしも、

「もう少し年収を上げたいな、上げられそうかもな」

という感じであれば、次のところで年収を上げる具体的な方法について、書いているので、参考にしてみてください。

本来は、年収や働き方は、誰かと比較するものではありません。

けれども、一つの参考であり、どこまで目指せるのか、の目安、モチベーションになるために、あえて比較をさせていただきました。

【20代】年収を上げるかんたんな3つの方法【FP・キャリアカウンセラーが解説】

1、現職でがむしゃらに働く(収入アップが見込めそうなら)

まず第一には、現職で成果を出したり、年次を積めば、年収アップが見込めそうなら、そこでがむしゃらにやるのが近道ですね。

もし、現職もしくは、内定先が、

・大企業で企業規模が大きかったり

・ベンチャー企業で結果を出すとガンガン昇進できるような環境であったり、

・利益率が高い会社(儲けの多い会社)であったり、

という場合であれば、現職を続けていくことで、年収が上がっていく可能性は高いかと思います。

ただ、大企業に関しては、スピード感を持って年収上がる20代のうちにガンっと上がるということは少ない傾向にあります。

なぜなら、企業規模が大きいと社内でのポスト(役職)も取り合いになるからです。

なので、同期や先輩などを追い越して、スピード出世し、ポジションにつけないと、なかなか年収アップが狙えないんですね。

これらを踏まえて、

・今の現状で年収を上げることは狙えそうなのか?

を先輩社員などをみたり、自分の現職での仕事ぶりを、今一度振り返ってみて、答えが自信を持って、

「YES!」

なら、現職を続けていくのがいいかと思います。

とはいえ、この後で紹介する3つ目の方法である複業と合わせ技でできると、20代年収を上げられる可能性が上がります。

なので、そこも参考にしてもらえたらと思います。

2、転職活動をして、年収の上がる企業へ移る

20代年収を上げる一番の近道は、転職です。

もう当たり前ではありますが、企業側に、

「今の会社よりも高い年収を出すので、うちで働いてください!」

と言ってもらえて、採用されれば、すぐに年収がアップするわけですからね、シンプルですよね。

なので、例えば、あなたがWEBエンジニアだとして、現職だと年収は280万円。

けれども、別会社で同じ仕事内容で、むしろ残業が少なくなるのに、年収は350万円(+70万円)にとなったりするわけです。

これ、絵そらごとではなくて、わりと有り得る話なんですよね。

意外と自分、という人材を別の会社でより高く評価してもらえることは少なくないんです。

キャリアのサポートをしたり、自身が転職活動をしていての肌感ですが、30~50万の年収アップであれば、現実的に多いです。

経験数にはよりますが、100万円くらい年収が上がって、ご自身でも驚かれている方も何人も会ってきてます。

なので、

・すぐにでも年収を上げたい

・現職を続けていても、年収が上がる可能性が低い

・仮に年収上がるとしても微々たるものである可能性が高い

というのであれば、早速、転職活動を始めるのがいいのかなと思います。

実際に転職しなくても、転職活動自体はノーリスクですし。

それでいて、実際に転職活動をする際のポイントは、リクナビNEXTなどの求人数の多い転職サイトを登録しつつも、メインは転職エージェントを使うことです。

なぜなら、自分の価値を最大限に上げた状態で、転職活動ができるからです。

転職エージェントは、あなたのこれまでの経歴や経験、そして、やっていきたいことについて、一緒に考え、その上で最適な転職先を紹介してくれます。

これをしてもらえることで、自分に自信を持って、かつ自分の武器を持って、転職ができるんですね。

それでいて、転職エージェントに関しては、あなたの年収の交渉などもしてくれるところが強みです。

これによって、より自分の年収上げた状態で、転職ができるわけです。

なので、メインは転職エージェントを使いつつ、情報収集は転職サイトとするといいかと思います。

とはいえ、転職エージェントにも求人の有無や合う合わないはあります。

これは前提に、色々と試しつつ、自分に合うところを見つけられるといいかと思います。

すがしゅん
キャリアカウンセラーの僕がおすすめの転職エージェントを載せておきますね。

・リクルートエージェント

転職、就職と言えば、リクルートがまず最初に思い浮かぶのがリクルートですよね。

業界最大級の求人数を持っているので、選択肢を多く見たい場合は、圧倒的におすすめです。

・マイナビジョブ20’s

リクルートに続いて馴染みのある転職、就職支援の企業のマイナビの転職エージェントですね。

20代の転職に特化していて、書類や面接対策など丁寧さがウリのエージェントです。

・doda

最近CMで見かけることが大きくなったパーソルの運営している転職エージェントですね。

IT・WEB業界に強みを持っているので、ある程度業界を絞ってIT系で行きたい場合はおすすめです。

基本的には、転職活動は現職を続けつつ、行うことをおすすめします。なぜなら、現職を続けつつであれば、途中でやっぱり転職したくないであったり、少し休憩したい、となった時に、現職があればそこを続けられるからです。

3、複業(個人事業やポイ活、投資など)で、給料以外の収入を作る

最後の方法は、1、2の方法それぞれとの合わせ技で、年収上げる方法です。

1、現職で年収を上げる+複業

2、転職で年収を上げる+複業

複業をすることで、会社からもらうお給料に+aで収入になり、結果的に年収、つまり、一年に稼げる収入が増えます

複業で、お金を稼ぐ方法については、ざっと挙げると、こんな感じです。

・投資信託←おすすめ

モッピーポイ活(楽天ポイントやpaypay、現金に変換可)←おすすめ

・Youtube

・ブログ

ウェブライティング

・プログラミング(サイト制作)

・ハンドメイド

・占い

・イラスト

・物販(せどり)

・営業代行

・Uber Eats

・アルバイト

・治験

・コンサル

こんな感じで、まだまだありますが、それぞれ向き不向きや時間のかかるもの、ほとんどの人が結果に繋がりにくいものもあります。

個人的に、万人におすすめするような比較的に、結果に繋がりやすい方法としては、この2つですね。

・投資信託

モッピーポイ活

ブログやウェブライティングも個人的にはおすすめですが、適正とある程度時間をかければ、結果につながる可能性はありますが、ここでは深堀していません。

これについて、もっと知りたい場合は、別記事でまとめたものがあるので、それを読んでみていただければと思います。

投資信託の積立

まず、複業でおすすめな投資信託の積立から、書いていきますね。

もうご存知ではあるかと思いますが、現代の貯金では、利息はほぼ0%です。

なんなら、引き出す時の手数料などがかかる場合は、マイナスになることだってありますよね、預金だけですと。

けれども、投資信託の積立をすることで、配当や値上がり利益で、年平均7~8%ほどプラスになります。

(S&P500、というアメリカの主要企業の詰め合わせパックみたいなものの過去の結果を参考)

つまり、

・10万円なら1年後に、8,000円増える

・100万円なら80,000円増える

といった感じですね。

もちろん、投資なので、リスクは0ではありません。

けれども、コツコツ長期的に見据えらるのであれば、お金を増やしていける可能性が高いです。

(未来は誰にもわからないので100%ではありませんが、過去をみると、増えてます。)

と、ここで、

「投資信託って、なんか専門的な知識がめちゃめちゃ必要なんじゃないの?」

って思われるかも知れませんが、専門知識については、めちゃくちゃ専門性を持たなくても大丈夫です。

たしかに、最低限の知識は必要です、投資信託ってそもそもなにであるとか、どんな性質かとか。

しかし、今は初心者向けにわかりやすくイラスト付きで、教えてくれているような本も出ています。

なので、そういったもので、基礎を固めればたいていのことは安心かなと。

それでいて、投資信託は、積立の設定を一度してしまえば、あとはほったらかしでOK。

なので、

「株価を気にしなきゃとか」

「この日に買わなきゃ」

とかいう心配もなく、時間や手間もかからないので、自動でコツコツ積み立てることができちゃうんです。

すがしゅん
詳しくは、この本が、初心者向けに、とてもわかりやすく書かれているので、参考にしてみてくださいね。

すがしゅん

以前に書いた記事でも、僕が実際に投資信託をやって、「今こんな感じになってるよ〜」というのも載せているので、そういったものも参考にしてもらえたらと思います。

ポイ活(楽天ポイントやpaypay、現金に変換可)

ポイ活は、一気にガーン!と収入上がるというものではありません。

けれども、実質、数千円〜数万円に相当するポイントを稼げます、手軽に。

なので、手軽にすぐにできる家計を助ける方法の一つとして、おすすめですね。

今流行りのポイ活ですが、ここで紹介するポイ活する方法は、一味違います、いわゆる、街でお買い物をして楽天カードにポイントをつけてもらう、というものとは。

具体的には、モッピー(上場企業が運営のちゃんとしたサービス)というポイ活サイトを利用して、サービスを始めたり、利用するだけで、さまざまなポイントに変えられるポイントをザクザクもらえるというもの。

例えば、

・投資信託を積み立てるための、楽天証券やLINE証券などの証券口座を開設

・キャンペーン中やポイント還元率の高い気になるクレジットカードを作ったり

・無料アプリに登録したり

するだけで、モッピーのポイントが貯められます。

その貯まったポイントは、

・楽天ポイント

・paypay

・dポイント

・Tポイント

・Pontaポイント

・現金

・その他にもあります

など、自分がよく使うポイントに、変えられます。

なので、実質、お得にお金同等のものが増やせちゃうんですね。

さらに、モッピーの強みとして、

1、モッピーを使うと、モッピーのポイント

2、プラス、そのサービス自体のキャンペーンも受けられる

ので、お得の二重取りができちゃうんですよね。

イメージとしては、楽天カードを作って、まずモッピーポイントで5,000ポイント。

楽天カード自体の入会キャンペーンで8,000ポイント。

合計13,000ポイントゲットできるみたい感じです。

ちなみに、今の例は、僕も実践済みで、証券口座やクレジットカード作成はモッピーに登録して、始めました。

めちゃくちゃポイント貯まって、かなり生活の足しになってます。

モッピーは、無料ですし、自分の使いたいものがある時だけ利用しているので、今のところ使っていて、不便や不満を感じたことはないですね。

逆にモッピーを知ってから、ここからやらないと損だなぁくらいに思ってしまうのが、デメリットです、唯一の。

すがしゅん

賢く、お得に、ポイントを貯めて、家計を楽にしていきましょう。ちなみに、積立投資をすでにやっている、これからやる場合は、ここで貯めたポイントを楽天ポイントに変えて、ポイント投資に回せば、さらにお金を増やせる可能性を上げられますよ。それで、結果的に、年収アップにつながるかなと。

\無料登録/

20代で年収を上げるために、もっとも重要なことは、とにかく試すこと

ここまで、色々と書いてきましたが、20代年収を上げるために、最も重要なことは、

・さまざまな方法を試してみたり、挑戦してみたりすること

です。

なぜなら、何が自分に合うかわかりませんし、どんな方法がうまくいくかわからないからです。

それでいて、後になって、昔やっていたことが活きてくるかもわからないからなんですね。

なので、とにかく、種をまき、チャンスには食らいつく。

そうすることで結果的に、年収も上がってくるんじゃないかなぁと思います。

ちなみに、僕自身は、ここで紹介した方法を全て実践して、実際に、20代年収を上げる、ということにも成功できています。

具体的には、年収ベースで見ると、年間100万円近くトータルで上がりました。

もちろん、お金が全てではありません。

けれども、お金でストレスや嫌なこと、不安は減らせます。

旅行や趣味、家族などの大切な時間をより良くすることはできます。

なので、ぜひ、今の

「向上したい!年収を上げたい!」

という強い想いをカタチにしていってもらえたらと思います。

僕はあなたを応援しています。

すがしゅん

この記事で、色々と紹介したものを最後にあらためて載せておきますね。まずは始めやすそうなものから、トライしていってもらえたらと思います。

おすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

転職、就職と言えば、リクルートがまず最初に思い浮かぶのがリクルートですよね。

業界最大級の求人数を持っているので、選択肢を多く見たい場合は、圧倒的におすすめです。

・マイナビジョブ20’s

リクルートに続いて馴染みのある転職、就職支援の企業のマイナビの転職エージェントですね。

20代の転職に特化していて、書類や面接対策など丁寧さがウリのエージェントです。

・doda

最近CMで見かけることが大きくなったパーソルの運営している転職エージェントですね。

IT・WEB業界に強みを持っているので、ある程度業界を絞ってIT系で行きたい場合はおすすめです。

投資信託の基礎を学べるおすすめの本

おすすめのポイ活サービス

\無料登録/