【30問】内向型診断テストで、自分を知ろう【あなたは内向型?外向型?】

Pocket

 

内向型診断をしたい人

内向型診断をしてみたい

なんとなく、自分は内向型な気がするけど、実際に自分が内向型か外向型のどちらかを知りたい

というあなたに向けて

 

この記事では、30問の質問に答える内向型診断をしてもらい、あなたが内向型か外向型かを診断してもらいます。

この記事を書いている僕(@career_places)は、内向型研究家でして、僕も内向型です。

僕自身、内向型と知れてとても世界が開けたので、ぜひあなたも自分の資質に気づき、今と違った景色を見えるようになってもらえたらと思います。

 

内向型診断スタート【全30問】

早速、内向型診断を始めましょう。

30個の問いに〇か×を数えていきます。

最後に〇の数を確認して、診断結果を出すので、◯が付いた個数を数えながら、質問を読み進めてみてください。

 

以下、『内向型を強みにする』の内向型診断の問いを引用。

 

(1)休息が必要な時はグループで過ごすよりも、自分だけか、二、三人の親しい人と過ごす方が好ましい。

(2)プロジェクトに携わるときは、細切れでなく、まとまった長い時間を与えてもらうほうがいい。

(3)話をする前に予行練習を行うことがよくあり、ときには自分用にメモをつくる。

(4)概して、話すより聞くほうが好きだ。

(5)人から、物静かだ、謎めている、よそよそしい、冷静だと思われることがある。

(6)祝い事は、大きなパーティを開くより、ひとりの人か、数人の親しい友達だけでしたい。

(7)通常、返事をしたり、話したりする前には、考えなくてはならない。

(8)たいていの人が気づかないような細かいことに気づく。

(9)ふたりの人が喧嘩をした直後には、緊迫した空気感を感じる。

(10)何かをすると言ったら、ほとんどの場合、その通り実行する。

(11)仕事に締め切りや緊張性があると、不安を感じる。

(12)あまりに多くのことを同時進行していると、朦朧としてしまう。

(13)何かに参加するかどうかを決めるのは、しばらく見学してからにしたい。

(14)長期的な人間関係築くほうだ。

(15)他人の邪魔をするのは好きでない。邪魔をされるのも好きでない。

(16)たくさんの情報を取り込んだときは、整理するのにしばらく時間がかかる。

(17)刺激の多すぎる環境は好きではない。世間の人がなぜホラー映画を見にいったり、ジェットコースターに乗ったりするのか、さっぱりわからない。

(18)匂い、味、食べ物、天候、騒音などに強い反応を示すことがある。

(19)創造的で想像力に富んでいる。または、そのいずれかである。

(20)たとえ楽しんだとしても、社交的な催しのあとは消耗してしまう。

(21)人を紹介するよりも、されるほうが好きだ。

(22)人のなかや活動の場に長くいすぎると、不機嫌になることがある。

(23)新しい環境には、しばしば居心地の悪さを感じる。

(24)人に家に来てもらうのは好きだが、長居されるのは好きでない。

(25)怖くても折り返しの電話をかけられないことがよくある。

(26)人と会ったり、突然発言を求められたとき、頭が空っぽになることがある。

(27)ゆっくりと、あるいは、とつとつとしゃべる。疲れているときや、考えながら話そう(しているときは、特にその傾向が強くなる。

(28) ちょっとした知り合いは、友達と考えない。

(29)きちんとしたかたちになるまで、自分の作品やアイデアは他人に披露できないと感じる。

(30)周囲の人に、自分で思っているより頭がいいと思われて、驚くことがある。

内向型を強みにする』 p33-35 引用

 

それでは、あなたがチェックの付いたものをこちらの解説とともに照らし合わせてみてください。

この個数によって、あなたが内向型か外向型かが分かります。

 

診断で20個以上の「〇」が付けばあなたは内向型です

ついた〇の数と照らし合せつつ、あなたがどれに当てはまるか見ていきましょう。

20個以上の「〇」があるならあなたは内向型です。

 

20~30個 〇がついた人

完全に内向型です。

内向型の特性や資質の知識理解を深めていく必要があります。

外向型の人に生きやすい世の中の中で、いかにして内向型の性質と上手く付き合い、内向型にしかない強みを発揮していくのを考えていきましょう。

 

10~19個 〇がついた人

内向型と外向型の中間の両利きで、その両方の性質を持っています。

「一人になりたい」という気持ちと、「他者や出来事に多くかかわりたい」という気持ちの両方を持ち、どちらが自分がしたいことなのかが時々分からなくなります。

自分の源泉を知り、自分の心や体の声をくみ取るのが大切です。

 

0~9個 〇がついた人

外向型寄りです。

他者の価値観や現実に照らし合わせて、ものごとの判断をします。

現実の枠の中で働き、その中で様々な変化をもたらします。

 

診断結果が「20個以上当てはまった」内向型のあなたは内向型を活かす方法を知りましょう

繰り返しになりますが、20個以上当てはまれば、あなたは内向型の気質が強ということになります。

そして、内向型の特性や強みを知って、内向型の性質を最大限に活かす方法を学んでいきましょう

 

人によっては、

・今まで自分は消極的だった

・内気だった

・インキャと馬鹿にされてきた

といったような自分へのマイナスでしかなかったものが、ある意味で受け入れられ、むしろ、性質だからいい悪いはないんだなと思ってもらえればとても幸いです。

 

すがしゅん
僕自身まさにそうで、『内向型』というものを知ってから、とても見える景色が変わり、とても前向きな人生になりました。

 

ぜひあなたもまず『自分が内向型という特徴』を持っていることを知ってもらい、内向型の強みや活かし方を知って、自分を好きに自分らしく生きていってもらえたら幸いです。

 

参考文献: 内向型を強みにする

補足: 違った切り口で自己理解などをして、強みを知っておくともっと内向型を活かせますよ

ここで締めてもよかったのですが、最後に補足で。

今回の以外で、別の診断や自己理解ツールを活かしてみると、自分の気付いていない意外な気質や個性に気付けます。

そこで見えてきた強みや資質と、この診断で分かった『内向型」を掛け合わせてみると、できることや可能性が大きく広がかと思います。

ちなみに僕の場合は、この内向型×共感性×最上思考を活かしてブログやカウンセリング、コーチングに適正があると気付けたりして、それをお仕事にしています。

 

なので、ぜひ、興味がある方は、そちらもやってみてくださいね。

 

 

内向型のあなたが、内向型を強みにして、素敵な人生を歩めますように。

 

 

関連記事(一部広告含む)