zoff(ゾフ)ブルーライトカットメガネを使ってみた感想【すぐに効果実感】

Pocket

 

すがしゅん

スマホやパソコンを使う頻度が多く目がとても疲れる

寝れば回復はするものの、毎回疲れ目になるし、これを続けていくとあまり目によろしくないな

と思い、つい数ヶ月前、思い立って、Zoffのブルーライトカットメガネを買いました。

 

この記事では、Zoff(ゾフ)のブルーライトカットメガネを購入して実際に使ってみての効果や感想をまとめていきます

ブルーライトカットメガネの購入を考えている方の参考になればと思います。

 

-追記- 2019/1/20

購入して3か月ほど経ちましたが、今やこのメガネが欠かせないくらいとても長時間PC作業のお供になってくれています。

 

Zoff(ゾフ)のブルーライトカットメガネを選んだ理由

ブルーライトカットメガネは、様々な会社が売っています。

その中でもなぜZofffを選んだのか、その理由について書いていきます。

 

大手のブルーライトカットメガネのZoffとJINSを比べた時に、Zoffの方がブルーライトカット率が50%と高かったから

わりとこのカット率が決め手です。

JINSと比べた時に、JINSでは40%カットまでしかないところを、Zoffは50%カットを実現していたから。

 

ブルーライトをカットして目を大切にしたいことが目的でメガネを探していたので、なるべくカット率は高いのがいいので、Zoffに決めました。

 

ブルーライトカットメガネなのに、透明度が高いから

そしてもう1つのポイントは、ブルーライトカットメガネ特有の青い反射や黄色がかりの少なさです。

ブルーライトをカットするためにレンズに加工されているので、普通のメガネにはない色味が付きます。

 

普段パソコンやスマホなどを見る時に使うので、あまりにも見え方が変わってしまうとストレスになってしまうので、なるべく透明度を保って使いたいと思っていました。

その点に関しても、Zoffの業界最高水準の透明度という謳い文句にひかれ、買う決め手になりました。

 

後半で実際に使ってみてどうだったのかを感想と合わせてお伝えしますね。

 

JINSよりもZoffの方がスタイリッシュなイメージがあったから

これは超主観ですが、Zoffの方が洗練されてて、スタイリッシュなイメージを持っていました。

ほんと気持ち的な部分ですが、スタイリッシュなメガネをかけてる自分を想像したときに、

👤「JINSよりもZoffをかけていたい」

という感情的なものでこれに選びました。

 

あ、ちなみに、僕が購入したスクエア型(黒)のZoffブルーライトメガネは、こんな感じです。

個人的にはシンプルでかっこいいなと思いました。

 

(正面)

これを見ても分かるように微妙に黄色がかっていますが、ほとんど透明です。

 

(斜め)

光を浴びると青がかります

かけている自分自身からは青色への変化は認識されません。

なので、作業や仕事で使う分には、全く気にならないかと思います。

 

(パッケージ)

 

パッケージの左側にある(Zoff PC)と書いている部分に、メガネ拭き兼ポーチがあります。

購入された際は、間違えて捨てないように気を付けて下さいね。

 

(メガネ拭き兼ポーチ)

この銀色の箱にポーチが入っています。

 

実際にZoffのブルーライトカットメガネを使ってみてどうだったか?

買う前は、そうゆう理由で買ったのはわかったと、じゃあ実際に使ってみてどうだったのか?

これについて、嘘偽りなく実際に使ってみた感想を書いていきます。

 

かけた時の景色が少し黄色いかなくらいで、ストレスなく作業ができる

すがしゅん
透明度業界1位とはいえ、ブルーライトカットメガネなので、かけた時に見える景色が相当な黄色味がかかるんじゃないのぉ~

と思っていました。

 

しかし、少しの黄色味ぐらいだったので、個人的には使っていてほとんど気にならないくらいのものでした。

もちろん、かけてすぐは微妙な変化がわかりますが、かけて作業を始めてしまえば、ほとんど気にならないですね。

また、とても軽くて、かけ心地もいい感じでした

 

圧倒的に疲れ目がなくなった

わりとすぐに効果が実感できました

 

僕は基本的に1日平均10時間近くスマホやパソコンを見ています。

毎回前半3時間くらいから目がしょぼしょぼして疲れと集中力切れがありました。

 

が、これを使ってからは3時間経過しても全く疲れずに作業に取り組めるようになりました

個人差はあるかと思いますが、いろんな人に少し貸してみても、みんな口を揃えて、

👤「メガネ無しで画面を見る時と、目の疲れ度合いが全然違う!欲しい!」

というほど効果はあるので、わりと信憑性は高いのかなと思います。

 

肩こりが改善された

おそらく目の疲れからくる肩こりですが、ブルーライトをカットされたおかげか、辛かった肩こりもほぼなくなりました

肩こりを忘れて、毎日、とても快適に作業に取り組めるようになりました

 

Zoffブルーライトメガネの見てみる

ブルーライトカットメガネを購入した人の声

 

zoffブルーライトメガネを使っていなかったときは、眼精疲労がひどくめまいだったので、それがなくなりとてもありがい。

 

目使いまくって目疲れすごかったけど、zoffのメガネに買い換えたら、めっちゃ軽減されて、楽にPC作業ができるようになった。

 

1時間半で集中が切れてたのが3時間以上持つようになり、仕事がとても捗っている。

 

やはり目をパソコンをお仕事で使う人で目を酷使している人が多く、それによる眼精疲労軽減に重宝している人は多いようですね

 

Zoffブルーライトメガネを見てみる

Zoffのブルーライトメガネはこんな人に役立ちます

・スマホ、パソコン、テレビなどの液晶画面をよく見る人

・目が弱くブルーライトに負けてしまっている人

・長期的に目を大切にしていきたい人

 

スマホやネットが普及した現代「目」に大量の光を浴びない生活から逃れられないかと思います。

ただそれをそのままにしておくことで、健康への影響やストレス、疲れを引き起こしてされてしまうことは目に見えています。

なので、ブルーライトメガネでしっかりと対策を講じて、ストレスフリーでかつ健康な目を維持することが大切だと思います。

 

Zoffブルーライトメガネなら5000円でそれ以上の効果ありなので、使わない方が損です

僕はブルーライトカットメガネをずっと買おう買おうと思ってかれこれ1年が経ってしまっていました。

ただつい最近やっと買った結果、見違えるほどに快適に、疲労少なく作業できるようになりました

疲れ目や肩こりも一発で改善の方向に向かいました。

 

圧倒的に、日々のストレス度合いも下がり、作業効率も上がりました。

なので、パソコンやスマホ作業が多い、ブルーライトの疲れ目に悩んでいる方は、早めに活用しない手はないです。

 

個人的には、たった5,000円で毎日の作業効率と、ストレス軽減はかなり安いんじゃないかなと思っています。

実際に使ってみて、勝手損はないかと、むしろ目疲れ&肩こりの無い快適な作業を手に入れられるのでぜひ検討してみるといいかもしれません。

 

Zoffブルーライトメガネの詳細

関連記事(一部広告含む)