【大学2年】何もしてない、けど何かしたいならやるべき3つのこと【キャリア】

Pocket

・今、大学2年だけど、特にこれといってやりたいこともないし、何もしてない

・なんとなくバイトしたり、友達と遊んだり、暇したりしているけれど、このままで大丈夫かな?と不安になることがある

・就活や将来のために、時間がある大学の時間を有意義に使っておきたい気持ちもあるけど、どうしたらいいか分からない…

というあなたに向けて、

この記事では、大学2年で、特に何もしてない、けど何かしたい….

そんな今を打開して、今も未来も充実させるためにやるべき3つのことについて、わかりやすくお伝えします。

この記事を書いている僕(@career_places)は、キャリアカウンセラーで、自身も大学2年時は、何もしてない自分に嫌気をさしていました。

その状態から、なんとか這い上がって、今、とても充実した毎日が送れているので、ぜひ、自身の体験や、キャリア相談の中での知識を元に、あなたのお役に立てたら幸いです。

大学2年で何もしてないのは普通です

正直、大学2年何もしてない自分が、嫌だなぁというか、なんか時間を無駄にしている感じがしているなぁと思ったりして、落ち込んじゃいますよね。

でも、まず事実として知っておいて欲しいのは、大学2年何もしてないのは、わりと普通というか大多数ということです。

なので、あなただけがそうゆうわけではないということなんですね。

その上で、

何してない自分を変えたい

・今や未来をより良くするための大学生活の時間を使いたい

というのであれば、これから紹介する方法をぜひ試してみてください。

すがしゅん
どれかしら興味があるものを、少しでも手をつけてみることから始めてみてください。

大学2年で何してない、けど、何かしたいならするべき3つのこと

ここで紹介する方法は、僕自身が色々と大学時代に試してみて、今振り返ってみると、やってよかったなと感じたものを厳選しています。

1、スキル習得(プログラミング、マーケティングなど)

まず、おすすめは、スキル習得です。

わりと色んな所で言われていて、ありきたりなんですけど、色んな人が口を揃えて言うほど、やっておいた方が良いということですね。

おそらくですが、何もしてないけど、これといって何をしたいがないと思うので、であれば、スキル習得をしつつ、情熱を向けられるものを見つけてゆけばいいなと思います。

結局、何事も取り組んでみないと、楽しいとか、合う合わないとか一生わからないですからね。

それでいて、スキル習得は、お金を稼ぐ力につながるので、将来の自分を守る武器にもなります。

スキル習得でおすすめは、プログラミングかマーケティング

スキルと言われても、色々あって、ここもまた迷ってしまいますよね。

であれば、プログラミングかマーケティングの興味のある方をやれば間違いないかと思います。

なぜなら、このスキルは需要が高いからです。

需要が高いというのは、人の役に立ちやすい、すなわちお金を稼ぐ力につながるというわけです。

それでいて、仮にエンジニアやマーケターにならなかったとしても、ベースとして、ITやマーケティングの目線があると活躍しやすいのはわりと明白かなと思います。

というか、僕は両方ともやっていますが、純粋におもしろいですけどね。

これらのスキルを身につけて、学生で、社会人並みに稼げている人もいるので、試しに学んでみてもいいかもしれません。

プログラミングであれば、今では色々なスクールで学べるので、話を聞いてみて、面白そう、やってみたい、と思ったなら、やってみるといいかと思います。

個人的におすすめなのは、ここの3つです。

サポートが手厚くて、プログラミング学習者に向き合ってくれるのが特徴です。

おすすめのプログラミングスクール

TECH::CAMP

侍エンジニア

DMM WebCamp

2、お金の勉強

続いて、おすすめなのは、お金の勉強です。

なぜか?

よりよく生きていく上で欠かせないのに、学校でも、社会人になっても、自ら学ばないと一生学べないことだから。

老後2000万問題を始めとして、お金に関する問題はどんどん大きくなっていくのに、お金については教えてもらえないので、大学生の吸収力と時間のあるうちに学んでおくことを強くおすすめします。

あ、へんな投資クラブとかは入らない方がいいですよ、危険なので。

普通に、本で学んだり、自分のお金の少しを使って株式投資をしてみたり、ということをして実践しながら学べば、少しずつ身につくので。

ちなみに、僕は、あのドラゴン桜の三田 紀房さんの描いたインベスターZという本を読んでお金や株式投資について学び、実践するようになりましたね。

すがしゅん
とりあえず、ここらへんを一通り読むと、お金についての理解を広く学べるかと思います。
おすすめの本

3、見知らぬ土地や人に触れる

今の現状を打破したいなら、環境を変えましょう。

思い返してみてください、大学2年何してない自分のこれまでを。

・いつもの友達といつもの遊びをし

・いつものSNSで、いつもの人の投稿を見て

・つものバイト仲間と、いつもの仕事をして

・いつもの、、、

そう、多分、いつも同じことをしている、厳密に言うと、同じような環境に居続けているから、現状は変わらないんです。

反対に、環境を変える、つまり、出会ったことのない人と会ってみたり、見知らぬ土地に踏み出してみたり、こういったことをすることで、今に変化を加えられます。

この変化で、考え方が変わり、生活スタイルが変わり、行動も変わっていくんです。

僕自身も、大学3年から付き合う人や場所を変えてから、現状が大きく良い方向へ変わったので、思い切って、旅に出るもよし、人に会ってみるのもよし、かと思います。

大学2年で何もしてない自分を変えるなら、今

この通りで、今が一番若いです。

今の気持ちをぜひ大切にして、今、動き出しましょう。

ここで紹介したもの、できれば全部できるのが一番良いとは思いますが、まずはどれか一つでもいいので、実践してみてください。

きっと、今が変わっていくと思います、少なくとも僕はここで紹介した方法を実践して、いま社会人として、とても満足のいく生活を送れているので。(まだまだ未熟者ではありますけどね)

プログラミングを学ぶなら、

お金の勉強するのにおすすめの本なら、

 

関連記事(一部広告含む)