【断言】「とりあえず3年」は無意味です【自分を大切に】

Pocket

 

とりあえず3年に疑問を持つ人

とりあえず3年って言葉をよく聞くけど、なんだか、3年も続けていける気がしない

「この会社のままでいいのかな?」という疑問を持ち続けて働いていくのがつらい

でも、やっぱり先輩や世間がいう3年は続けなきゃいけないのかな

というあなたに向けて、

 

この記事では、「とりあえず3年」が無意味である理由と、あなたが取るべきことをお伝えできたらと思います。

モヤモヤを取り払い、あなたのキャリアを前向きに変えていけるようにしてもらえたら幸いです。

この記事を書いている僕(@career_places)は、ライフコーチとして人生相談やキャリア支援を行っていて、この「とりあえず3年」に縛られて苦しい人たちを見てきたので、お力になれたらと思います。

 

【断言】「とりあえず3年」は無意味です

この通りでして、「とりあえず3年」は無意味なので、こんな言葉に惑わされずにいましょう。

と言われても納得感がないと思うので、その理由を書いていきます。

「とりあえず3年」が無意味な理由は、会社側の都合だから

とりあえず3年が無意味なのは、このこの言葉は、言葉の裏に、

👤「とりあえず3年続ければ、今の違和感がマヒしてきて、ここで働き続けるようなるから

というものがあります。

(すべての会社がそうゆうわけではありませんが、そうゆうところが多い気がします)

 

そして、それは会社側、会社目線でして、それありきの言葉なので、働く側てきにはビミョーなわけです。

人によっては、

👤「マヒってわからなくなるならいーや」

という人もいると思うので、それを望むならそれはありだと思うので3年頑張って続けてみてもいいかもしれません。

でも働くって、人生の大半を使うんだから、マヒとかじゃなくて、やりがいや好きな人と働けた方がいいですよね

ほとんどの人がこう思うのではないでしょうか、心の奥では。

もしあなたがそう思うなら、しっかり自分の身を、心を、働き先を選んで欲しいし、幸せな生き方を選択して欲しいです。

これを考えたときに、今の状態をそのまま続けることで、「よりよい未来」が見えないなら、3年とか謎の期間を待たずに、動きましょう。

とはいえ、すぐに動いた方がいいかは、理由次第、やみくもに辞めるのも危険

わけもわからずに、やみくもも危険です。

なので

「こうゆう人は、もうやめて別を探した方がいい」

というのをまとめたのでそれを見つつ、自分で最善策を取ってみてください。

すぐにやめた方がいい場合

✓ 車内がパワハラ、セクハラ、アルハラなどのハラスメント文化

✓ いじめてくる人がいる

✓ 先輩達をみたときに、自分の未来に希望やワクワクが持てない

✓ 業界てきに今後キツそう

✓ 自分の資産となるようなスキルが身につかない(事務作業と雑用ばかり)

ここら辺が当てはまる人は、もう動き出しちゃってもいいかと思います。

 

そして、全部当てはまってる場合は、もう今すぐ動き出してください

本当にあなたの人生が壊されてしまうので、ほんとに。

 

感情がむき出しになってしまい、辛い時期こそ、冷静に客観的に見るようにしてみましょう

そして、こうゆう風に思っている時って、精神的にとてもつらいし、どうしても感情が出てきてしまいますよね。

ですが、こうゆうときほど、

「冷静に、客観的に」

ということを自分に言い聞かせて、正しい判断をできるようにしましょう。

しっかり冷静に、客観的に取り組めば、きっと道は良い方向へ向いていくと思います。

 

すがしゅん
今は幸いなことに、冷静に客観的にサポートしてくれるサービスもあるので、それをうまく活用しつつ、あなたに取って最善のキャリアを掴んで行ってもらえたらと思います。[/voice

 

関連記事(一部広告含む)