【文系大学生】4年間ムダにしたくないならやるべき5つのこと【元大学フリーランスが解説】

Pocket

文系大学生がやった方がいいことを知りたい人

文系大学生がやるべきこと、やっておいてよかったことなどを知りたい

実際に文系大学生を過ごしてきた経験談を元に参考にできることがあれば知りたい

人生で一番時間があって、なんでもできる4年間をムダにしたくない

というあなたに向けて、

 

この記事では、文系大学生に向けた4年間をムダにしたくない人がやるべき5つのことについて書きます。

この記事を書いている僕(@career_places)は元文系大学生で、現在はキャリアカウンセラーとして活動していて、大学生300人ほどと話してきています。

すがしゅん
実際の経験をもとに、あなたの貴重な4年間を有意義で、未来へも繋がるものにしてもらえたらと、大きく5つのポイントに絞って解説していきますね。

文系大学生が4年間をムダにしないためにやるべき5つのこと

人生のプランを考えてみる

いきなり、人生のプランを考えてみるって、

「真面目か!」

と言われてしまうかもですが、一番大事なので、書きました。

大学生は社会人になる前の準備期間とも言われています。

なので、この期間に、自分が社会人になってからの人生プランを作っておかないと、後々に後悔することが多くなるかと思います。

それに一度社会人になると、仕事があるので、大学時代のようにゆっくりと自分について考える時間が取れません。

しかも、やりたい仕事やジャンルによって、途中からでは切り替えにくいものもあります。

なので、そういった意味でも、今のうちから、簡単でもいいので、自分の人生プランを考えておきましょう。

(だいたいの方向性やどんな働き方がしたいか、いつくらいに結婚したいかなど)

すがしゅん

ちなみに、僕自身は、これに気付いたのが、大学3、4年くらいだったので、だいぶ残された準備時間がなく、大変な思いをしました。早ければ、選択肢を広げられるので、「今」から動き出しましょう。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

自己分析、自己理解をする

次は、自己分析、自己理解です。

上の自分の人生プランと関係してくることで、自分の好きや得意を知っておくことが重要です。

理由は、自分の幸せを大きくできるからです。

当たり前ですが、働くことになってからも、好きなことで、得意なことでどんどんできるようになることであれば、働いている時間も幸せですよね。

逆にこれを知らないと、、、

すがしゅん
この通りで、自己理解、自己分析を怠って、後悔している社会人は多くいるので、ぜひ、この時間のあるうちに少しずつ始めましょう。幸せになりたくない人はやらなくていいですけどね。

キャリアカウンセラーおすすめの自己理解ツール7選【手軽なものから本格派まで】

自分でお金を稼ぐ力を身につける

そして、次にこれですね。

自分でお金を稼げる力を身につけておきましょう。

これは何と言っても、今後の選択肢をとてつもなく広げられるからです。

ます自分でお金を稼ぐ経験の中で、自分の好きや得意が見えます。

また、その経験を元に就活などでも、他の人と圧倒的な差をつけて、希望の会社や働き方を選べます。(人によっては、いきなりフリーランスになっている人もいます。)

それに何と言っても、自分でお金を稼げるとシンプルに嬉しいし、自分の自信にもなるんですよね。

なので、お金を稼ぐ挑戦をしてみましょう。

すがしゅん
今なら、便利な世の中で、Webを使って、色々なお金の稼ぎ方が、ほぼノーリスクで挑戦できるので、色々かじってやってみて、自分にあいそうなのがあれば、それを継続して稼げるようになるといいと思います。

Webライティング

前半戦が少し安い売上になることが多いですが、お金を稼げるのは割とすぐで、即効性はあります。今なら、クラウドワークスなどのサイトを使って、ライティングを探すのから始めるのがおすすめです。

プログラミング

3ヶ月くらい短期でがっつり学べば、アルバイト程度には稼げるようになる可能性が高いです。短期間でプログラミングスキルを身につけて、安定的にお金を稼げるようになりたいのであれば、div.運営しているTECH::CAMP(テックキャンプ) ですね。

ブログYouTube

即効性はなく長期戦(わりと大変)ですが、積み重ねていくと収益が安定して入りますね。あとは、自分の人生を記事にできるので、日記、けん、ビジネスになるのでいいですよ。こちらに関しては、もし需要があればブログで「稼ぐ」の記事を書こうと思うので、問い合わせフォームなどで連絡をもらえたらと思います。

時間をかけて旅行をする(色々なところへ出かける)

あとは、これもおすすめですね。

時間がたっぷりある時といったらこれです、旅行。

社会人になるとまとまった時間が取れないので、例えば1週間使って、海外旅行、世界一周だったりとかもなかなかできないんですよね。

世界じゃなくても、日本国内だけでも、47都道府県で行ったことのない国もあると思います。

こういった旅行先で出会う人や、見知らぬ土地や文化に触れるのは、シンプルに楽しいし、とても人間の深さを増すことができます。

すがしゅん
僕は、フィンランドとか北欧に行きたかったのですが、行けずでめちゃ後悔してますよ。

旅工房で格安航空券を検索&予約

親孝行する

最後はこれですね。

親孝行してますか?

あなたが大学に通えるまで育ててくれた、そして今の大学へ高い学費を払って通わせてくれているのは

”誰”

ですか?

親孝行しましょう、いつまで一緒にいられるかわかりません。

親孝行してなかったと後悔しないように。

すがしゅん
ちなみに僕は、楽天でいい感じのスイーツとか、靴とかを探して、プレゼントしたりしてます。特に楽天市場だとラッピングもしてくれるので、母の日とか、父の日とかは重宝してますね。

絶対嬉しい!人気の定番 母の日ギフト(楽天市場)

文系大学生のあなたは可能性に満ち溢れているので、存分に活かして切ってください(別にここに書いたやるべきこと以外にもじゃんじゃん挑戦しちゃってください)

この通りで、文系大学生は何よりも時間が武器です。

理系となると、研究がとかで忙しかったりするので。

なので、時間の強者の文系大学生の強みを活かし切って、大学4年間、そして未来をハッピーに変えていってください。

心から応援してます。

 

いつ動き出すか?今でしょ!(決まったぁ)

 

 

この記事で紹介した概要

人生のプランを考えてみる:LIFE SHIFT(ライフ・シフト)  ⇦この本は人生100年時代を生きるうえでとても参考になります

自己分析、自己理解する:キャリアカウンセラーおすすめの自己理解ツール7選【手軽なものから本格派まで】

自分でお金を稼ぐ力を身につける:WebライティングプログラミングブログYouTube

時間をかけて旅行する:旅工房で格安航空券を検索&予約

親孝行する:絶対嬉しい!人気の定番 母の日ギフト(楽天市場)

 

関連記事(一部広告含む)