【今日から始められる】自信をつける3つの方法【カウンセラーが解説】

Pocket

自分に自信をつけたい人

自信をつける方法を知って、自分に自信をつけたい

自信をつけてもっと毎日を生きやすくしたい

自信をつけて、もっとたくさんのことに挑戦して後悔ない人生にしたい

というあなたに向けて、

 

この記事では、今日から始められる自信をつける3つの方法について書きます。

この記事を書いている僕(@career_places)は、もともと自信ない人間で、何をするにも不安だったり、挑戦したい気持ちはあっても一歩を踏み出せずにいて、悩んでいました。

けれども、今ではその状態を脱して、自信をつけることができたので、実体験を踏まえて、どのようにして自信をつけるのかをシェアできたらと思います。

ぜひ、自信をつける3つの方法を知って、あなたの毎日が前向きになったら嬉しいです。

そもそも自信をつけると、実際のところ、どうなれるのか

自信をつけたい!つけたい!」

と思うけれど、じゃあ具体的に

自信をつけると、どうゆう良いことがあるのか”

について、サクッとシェアしておきますね、これ知ってるか知らないかで、これから取り組んでいくことへのモチベーションも変わってくれるかと思うので。

例えば、自信をつけると良いことは、すぐに思いつくだけでも、このくらいあります。

✔ 前向きな時間が増える

✔ 新しいことに挑戦できるようになる

✔ 魅力度が増す

✔ やりたいことや夢、挑戦したいことが見つかりやすくなる

✔︎ 恋愛がうまくいく

こんな感じで、自信をつけると、人生の充実度が180度くらいは、少なくとも変わるなというのが実際にやってみての感想です。

もし、自信をつけるメリットを見て、

「最高やんけっ!」

と思ってもらえたのであれば、あとはやり方を知ってアクションを起こすだけなので、この先の自信をつける3つの方法をザッと読んでみてくださいね。

今日から始められる自信をつける3つの方法

自信をつける3つの方法は、一言で言うと、下の3つです。

①小さな成功体験を積み重ねる

②少し背伸びした大きな成功体験をする

③自分の強みを発見する

すがしゅん

これらをもう少し深堀して、わかりやすく説明しますね。

小さな成功体験を積み重ねる

小さな成功体験を積み重ねて、自分への自信イメージを植え付けましょう。

内容やジャンルは、何でもいいです。

コツコツと何かをやり続けて、小さな成功を積みましょう。

なぜ、小さな成功体験が自信をつけることにつながるのかというと、小さな成功体験を積み重ねることで、

「自分が上手くいくイメージ、できてるイメージ」

を少しずつ刷り込むことによって、自信がつくというわけなんです。

「大事なのはわかったけど、具体的に何をどうしたらいいかわからない!」

という声があるかと思うので、僕が実際にやってみて、手軽で、効果ありだった、周りの人にもおすすめしている方法をシェアしますね。

その方法がズバリ!

「ルーティーン表を使った習慣チャレンジ」

です。

このルーティーン表に取り組むことで、毎日、自分の立てた目標(自分との約束)を達成することで、自分への

「出来る」

という認識を刷り込んでいけるようになるんですね。

◯を積み重ねていくことで、

「あ。案外自分できるやん(照)」

みたいな状態に持っていけるんですね(実体験)

それでいて、コツコツと続けていく中で、自分の出来ることも増えていくので、自信と共に、自分の能力も高まっていき、またそれも自信につながっていくので、とても好循環を作れます。

かなり良いとこずくめの方法なので、一度騙されたと思ってやってみてはいかがでしょうか。

すがしゅん
ちなみに、ザックリとこんな感じです。
S__6438917

少し背伸びした大きな成功体験をする

2つ目は、小し背伸びした成功体験を積み重ねることで、自信をつけることができます。

自分ができると思っているよりも、ほんの1,2段上のことへ挑戦するだけで大丈夫です。

例えば、

・今までリーダー経験がなかったけれど、リーダーてきな立ち回りに立候補してみるとか

・副業に挑戦してみるとか

やり切ることで、今まで自分に対して思っていた常識を上回ることで、

「自分もできる!」

という認識を刷り込むことができちゃうんですね。

自らのこれまでの常識を少しでも超える経験をすることで、自信を高められます。

この時のポイントは、結果ではなく、”過程”にフォーカスすること。

なぜなら、結果だけにフォーカスしてしまうと、どんなに頑張っても結果が出ない場合があるからです。

これでは逆に、自信を失いかねませんよね。

なので、やり切ったことや諦めなかったことなどといった、過程に視点を向けましょう。

自分の強みを発見する

3つ目は、自分の強みを発見することで自信をつけることができます。

たいていの人は、自分に強みはないと思っていることで自信を持てていないケースが多いです。

本当はあるのに、気づけていないだけなんですけどね。

反対に、この自分の強みにさえ気づいてあげることができさえすれば、相当な自信に繋がります。

なので、自分の強みを見つけましょう。

「いやいや、見つけるのが大事なのはわかったけれど、どうやって見つけたらいいんやっ!」

というあなたに向けて、具体的にどうしたら強みは見つけられるのか、わかりやすく2つお伝えします。

①あなたの強みを見つけてくれる人にサポートしてもらう

強みは一人ではなかなか見つけるのは難しいです。

なぜなら、現に今、もしあなたが自分の強みに気づけていないのであれば、それは一番の答えですね。

僕自身も強みに気づけていなかった時を振り返ると、自分であれこれやろうとしていた時期でした。

なので、あなたの強みを見つけてくれる人からサポートしてもらうと良いかと思います。

第三者からの声や対話を積み重ねることで、自分の強みに気付きましょう。

「周りにそうゆう人がいない!」

という方は、強み発見(自己理解相談)に乗りますので、お問い合わせくださいね。

<<すがしゅんTwitterからお問い合わせください

②強みを発見できるストレングスファインダーに取り組む

一人じゃ難しい、とはいえ、なかなかいきなりは、他の人のサポートをもらいづらい場合もありますよね。

そんな場合は、ストレングスファインダーという画期的な自己理解ツールを使うのも有効です。

とても客観的な自己理解をすることをお手伝いしてくれるツールなので、一人でも誰かとキャリア相談したのと近い、自己理解ができます。

具体的には、170個近くの質問に答えて、そこから導き出された結果から、あなたの強みを教えてくれます。

多くの大手企業や有名企業などの研修でも用いられるようなツールでいて、データ量が膨大なので、正確性が非常高いのでおすすめですよ。

僕自信も実際にやってみて、強みを知ることで、自信だけでなく、仕事やプライベートなど、人生の生きやすさも増しました。

ぜひ、興味があれば、取り組んでみてくださいね。

ぜひ、ここで紹介した方法の中で、始められそうだなと思うものがあれば、騙されたと思ってやってみてもらえたら嬉しいです。

きっと、あなたの自信がついて、日々の生活がより良くなりますように。

 

 

関連記事(一部広告含む)