やる気を出す6つの方法【やる気無いを1分でサクッと解決】

Pocket

 

やる気が出ない人

何かしらしなきゃって思うけど、なかなかやる気が出ない

やることがあるのに!でも、なんだかモヤモヤしてすぐに取り組めない

というあなたに向けて

 

この記事では、1分でサクッとやる気を出す6つの方法をお伝えして、あなたがやる気ないから脱却できるお手伝いをします。

この記事を書いている僕(@career_places)は、ライフコーチとして活動しています。

僕自身今でこそ、やる気を保ち続けて日々を送れていますが(たまに休憩は入れますが)、もともと基本的にやる気が出ずのダラダラ人間でした。

なので、元ダラダラ人間からどのようにやる気の維持ができるようになったのかをシェアできたらと思います。

 

やる気を出す6つの方法【1分でサクッと】

とりあえず1ミリでも行動してみる

やる気が出ない時に、ずーっとうんうん悩み続けていると、余計にどんどん動き出す力がなくなっていってしまいます

逆に、1ミリでもいいから取り組み始めると、ドミノのようにポンポンと行動が進みます。

すると、それにつれて、やる気が湧いて、いい循環を作っていけます。

 

また、やる気っていうのは「出す」という観点もありますが、逆に、動いていると「出てくる」ものでもあります。

なので、少しでもいいから動き始めてみるとやる気が湧いてくるかもしれません。

さぁ、今動いてみてください。

 

 

動きたくなる環境に行く

とはいえ、なかなか動き出せないならば、環境を変えましょう。

例えば、周りでやるべきことをやっている人たちがいるようなカフェにいたら、何だか自分もやろうってなりますよね

むしろやってない方がモヤモヤしちゃいますよね。

それを利用して一歩の踏み出しをしてしまいましょう。

先ほどお伝えしましたが、一歩目さえ出てしまえば、どんどん行動とやる気が出てくるのでこっちのもんです。

 

それをした未来を想像する

👤「いやいや、それでもやる気が起きない」

と。

そしたら、あなたがやらなきゃと思っていることをやった先にあなたがどうなるかのワクワクする未来を想像しましょう。

誰かに喜んでもらえてる、「ありがとう」と言ってもらえるなどの良いイメージを膨らませましょう。

その良い妄想を一度考えた上で、取り組んでみるとなんだか頑張れそうじゃないですか?

 

やったご褒美を作る

「👤妄想が膨らまない!」

だったら、あなた自身でご褒美を用意しちゃいましょう。

これをしたら、 美味しいスイーツを食べられる。

これをしたら、家族と楽しくお出かけだ。

などと自らご褒美を用意して、それを目指して頑張れるかもしれません。

 

リフレッシュする

それでも難しい。

もしかしたら、その場合は、ちょっと色々溜まっちゃってるかもです。

なので、シャワーを、浴びたり、運動したりして、リフレッシュしましょう。

頭も体もスッキリしたら、「よしやろう!」となるかと思います。

 

しっかり休む

それでもダメであれば、疲れきってしまってることが原因かもしれません。

なので、「やる気が」などということは考えずに、今自分は休むことがすべきことなんだと割り切りましょう。

しっかり寝たり、リラックスできるようにして、休息をとりましょう。

 

この時に、罪悪感を持つ必要はありませんからね。

休むことも仕事のうちですからね。

むしろ休む時に、そうゆうことを考えていたらかえって回復が遅くなって結果的によろしくなくなってしまうので。

 

 

ここにあげたもののどれかで、今のあなたの状態にあった対策を打ってもらえれば、やる気ないは脱却されるかと思います。

 

あなたがやる気に満ち溢れて毎日が素敵になりますように。

 

 

関連記事(一部広告含む)